KBAN WRITER

PRODUCE(プロデュース)48グループバトル番狂わせ連発で宮脇咲良が48位、デビューが危うい展開に

7月7()、第4話が放送された『PRODUCE(プロデュース)48』!

今週は第3話で放送されなかったグループバトル評価のステージが披露されました。

練習生たちがチームを組んで、一般観客の前で見せる初めてのステージ!

グループバトル評価の全練習生の獲得票数と、現場投票の総合結果をまとめてみました。

 

→明日から実践できる韓国人彼氏の作り方

◆全練習生のグループバトルステージが披露

先週の第3話から始まったグループバトル評価。

グループバトル評価はプロデュースシリーズの名物とも言える企画で、前回のシリーズでも数々のドラマを生みました。

 

ちなみにグループバトル評価とは…

「グループバトル評価は、練習生が67人のグループになり、課題曲ステージをお客さんの前で披露、それを評価してもらうことです。

16組が8曲をやるので、同じ曲を2組ずつやって、その場で2組の中で勝ち負けを決めます。

評価の方法は、もちろん『プロデュース』シリーズですから、収録現場に入るお客さんの投票!

お客さんは2組のステージを見て、一番応援したい練習生に投票します。

一人ずつの獲得票数を足し算して、トータルで獲得票数が多グループが勝ちということなんです。

ここで勝ったグループは、メンバー全員が1000票をもらえるんですから、今後のランキングでものすごく有利になりますね。」
引用:https://kban.me/article/11204

 

3話ではグループバトル評価のそれぞれグループのメンバーと、練習する様子、一部のステージが放送されました。

ここでGFRIEND(ヨジャチング)の曲をアレンジしたグループの矢吹奈子が圧倒的な票数を獲得して、放送後にものすごく話題になったんです。

韓国では全然知られていなかった‘矢吹奈子’が検索エンジンのリアルタイム検索数ランキング1位になったほどですからね。

今週はまたどんなドラマが繰り広げられたのでしょうか。

グループバトル評価に参加した全練習生の獲得数をまとめてみました。

 

→明日から実践できる韓国人彼氏の作り方

◆グループバトル評価結果

○GFRIEND(ヨジャチング)の LOVE WHISPER(귀를 기울이면, 耳を傾ければ)

1組 2組(★勝利★)
名前 得票数 得票数 名前
ワン・クー 28 330 矢吹奈子
武藤十夢 52 42 ユン・ウンビン
ソン・ウンチェ 88 32 キム・ナヨン
永野芹佳 22 30 荒巻美咲
山田野絵 106 18 栗原紗英
市川愛美(センター) 38 36 カン・ダミン(センター)
Total 334 488 Total

GFRIEND(ヨジャチング) LOVE WHISPERのアレンジしたグループ。

矢吹奈子がなんと330票というものすごい票を獲得して自分のチームを勝利に導きました。

よくよく見ると、 矢吹奈子が一人でもらった票数が、チームの他のメンバーがもらった票数の約1.5倍もあります・・・

これはす、すごい。

 

Red VelvetPeek-A-Boo(피카부)

1組 2組(★勝利★)
名前 得票数 得票数 名前
チャン・ギュリ 78 92 ホン・イェジ
アレックス・クリスティーン 4 26 キム・ダヘ
イ・ガウン 74 98 イ・ユジョン
ペ・ウニョン 28 116 下尾みう
松井珠理奈 110 102 加藤夕夏
ワン・イロン(センター) 54 40 キム・ユビン(センター)
Total 348 474 Total

Red VelvetのPeek-A-Booをアレンジしたグループでは、大異変が起きました。

1組には松井珠理奈やイ・ガウンなど実力も認知度もあるメンバーがいて、ほとんどのメンバーがレベル評価でも上のクラスにいました

それに比べて2組は、認知度の部分でも勝てないし、レベル評価でも下のクラスにいた子がほとんど。

誰もが1組の勝利を予想していたのですが、現場のお客さんの選択はなんと2!!

下尾みう、加藤夕夏の日本人練習生がものすごく良い評価を受けたし、他のメンバーもがんばってくれて、1000票を追加で獲得しました。

 

AOAShort Hair(단발머리)

1組(★勝利★) 2組
名前 得票数 得票数 名前
チョ・ユリ 152 148 イ・シアン
高橋朱里(センター) 52 X X
キム・シヒョン 64 50 長谷川玲奈
小嶋真子 120 90 松岡菜摘
ユ・ミニョン 28 16 アン・イェウォン
キム・ミンソ 26 36 今田美奈(センター)
平均得票数 73.6 68 平均得票数

セクシーなダンスが魅力的なAOAShort Hair(단발머리)をアレンジしたグループでは、高橋朱里がセンターをつとめた1組が勝利!

こうやってバトルするグループの人数が異なる場合、得票数の合計ではなくて平均獲得票数(得票数÷人数)で勝利が決まります。

高橋朱里は中間評価の時に、トレーナーたちからセンターとして実力が足りないといわれましたが、メンバーみんなで助け合い、無事にグループが勝利しました。

 

○KARAのMamma Mia(맘마미아)日本語Ver.

1組(★勝利★) 2組
名前 得票数 得票数 名前
パク・ミンジ 66 18 チョ・サラン
パク・ジウン 32 88 シン・スヒョン
中西 智代梨 48 92 宮崎 美穂
村瀬紗英 38 86 村川緋杏
キム・ヒョンア(センター) 138 28 篠崎 彩奈
X X 56 チェ・ソウン(センター)
平均得票数 64.4 61.3 平均得票数

次の課題曲はKARAMamma Miaの日本語バージョン!

これはあのこわーいダンストレーナーのぺ先生が振り付けを担当した曲としても有名ですよね。

番組では前回の『プロデュース101』に参加して、最初のグループバトルで脱落してしまったパク・ミンジ練習生の姿に注目しました。

かなりのプレッシャーで涙も見せた彼女ですが、無事にステージを終え、センターのキム・ヒョンアが138票を獲得、1組が勝利しました。

 

AKB48のハイテンション

1組 2組(★勝利★)
名前 得票数 得票数 名前
ユン・ヘソル 40 84 竹内美宥
キム・ダヨン 46 60 小田えりな
岩立沙穂(センター) 56 188 ホ・ユンジン(センター)
チョ・ヨンイン 28 X X
茂木忍 58 160 チョ・アヨン
中野 郁海 50 12 キム・スユン
平均得票数 38 100.8 平均得票数

今回のグループバトル評価では唯一、日本の曲でのステージとなったグループ。

番組ではデビュー以来、一度もセンターをしたことがないという岩立沙穂と、まだ練習期間6ヶ月のホ・ユンジンのセンター対決が注目されました。

岩立沙穂も練習を重ねて成長する姿を見せてくれたんですけどね。

ホ・ユンジンをはじめ2組のメンバーみんながかなりの票を得て、勝利は2組になりました。

 

○BLACK PINKのBOOMBAYAH(붐바야)

1組 2組(★勝利★)
名前 得票数 得票数 名前
イ・チェジョン 54 44 カン・ヘウォン
コ・ユジン 198 102 千葉恵里
パク・チャンジュ 22 86 佐藤美波
ウォン・ソヨン 22 42 ハン・チョウォン(センター)
キム・ソヒ 30 144 浅井七海
X X 30 浅井裕華
平均得票数 65.2 74.6 平均得票数

今回のグループバトル評価で、一番注目を集めたバトルがこのBLACK PINKBOOMBAYAHです。

BLACK PINKのBOOMBAYAHは、K-Popならではのパワフルなメロディとラップ、ダンスが特徴的な曲。

曲の難易度ももちろん高いのですが、やっぱりこういうパワフルな曲って、合う合わないがありますからね。

しかし先週の第3話で相手チーム選択権を得た1組が、千葉恵里、浅井七海らがいる全然この曲とは合わなさそうなグループを選んだんです。

千葉恵里、浅井七海が所属する2組は選ばれて涙を見せ、サバイバルを諦めたいとまでの発言を・・・。

3話の放送後に公開された2組メンバーの個別映像、特に千葉恵里の映像は‘下手すぎるBOOMBAYAH’として大きな話題に。

中には

「下手なのに表情だけはパーフェクト」

「下手すぎて応援したい」

という声も多かったのですが、さすがに誰も・・・彼女たちが勝利するとは思えなかったんです。

だって1組はパワフルでセクシー系のメンバーが何人もいるし、実力も上なんですから。

なのに現場投票も結果は2組の勝利!!!!!!

‘プデュでは結果が出るまでは、何も予想できない’というドラマが生まれた瞬間でした。

 

○TWICEのLike OOH-AHH(우아하게)日本語Ver

1組(★勝利★) 2組
名前 得票数 得票数 名前
パク・ヘユン 50 86 イ・ハウン
キム・チェウォン 104 14 チョ・ガヒョン
後藤萌咲 172 86 内木志
イ・スンヒョン(センター) 26 72 パク・ソヨン(センター)
ファン・ソヒョン 10 38 パク・ジンヒ
キム・ドア 80 46 チェ・ヨンス
Total 442 342 Total

TWICEの大人気曲をアレンジした対決!

ここではオンライン投票でも大人気を得ている 後藤萌咲が172票という高得点を獲得して、チームを勝利に導きました。

勝利した1組は韓国人5人に日本人1人という組み合わせだったのですが、お互いが離れている時も練習動画を送り合いながら練習を重ねて、素晴らしいチームワークを見せてくれました。

デビューするために壮絶な戦いが繰り広げられている『プロデュース48』ですが、こうやって練習生同士の友情も生まれているんですね。

 

○I.O.IのVery Very Very(너무너무너무)

1組(★勝利★) 2組
名前 得票数 得票数 名前
チェ・イェナ 64 34 イ・チェヨン
ナ・ゴウン 42 24 クォン・ウンビ
白間美瑠 112 164 宮脇咲良
本田仁海 70 46 本村碧唯
アン・ユジン 62 34 キム・ミンジュ
チャン・ウォンヨン(センター) 90 54 キム・チョヨン(センター)
Total 440 356 Total

グループバトル評価の最後は『プロデュース101 シーズン1』でデビューしたI.O.Iの代表曲です。

明るいメロディとキュートなダンスが特徴的な曲で、宮脇咲良もこの曲を絶対やりたいと言っていましたね。

そして宮脇咲良がメンバーを選んだチームは、みんな実力も高いし、認知度があるメンバーばかりでしたが。

それに対抗する1組もオンライン投票ランキング上位のアン・ユジン、チャン・ウォンヨン、チェ・イェナと言ったメンバーがいる強いチーム。

それに宮脇咲良がいる2組は途中でセンターを2度も変えるという紆余曲折がありました。

はたしてどっちのチームが勝利するのかものすごく注目を集めましたが結果は1組の勝利!

やっぱり『プロデュース48』は・・・・最後の最後まで何もわかりません!

 

→明日から実践できる韓国人彼氏の作り方

◆グループバトル評価の現場投票とは

グループバトル評価は、本物のアイドルみたいに収録現場に一般のお客さんを招待して、その場でも投票で勝ち負けが決まります。

ここで勝ったチームは、メンバー全員が1000票をプラスしてもらえるシステムなんです。

そのため、自分が一人だけたくさんの票をもらっても、チームが勝たないと、あまり意味がないんです。

今回の放送では、その1000票を足してからの「現場投票結果」が公開されました。

どんな子がデビュー組である12位に入れたのでしょうか。

※番組が始まってから実施されているオンライン投票の部分は反映されていないのでご注意ください!

 

→明日から実践できる韓国人彼氏の作り方

◆グループバトル現場投票結果

12位:キム・チェウォン/1104

 

11位:白間美瑠/1112

 

10位:下尾みう/1116

 

9位:小嶋真子/1120

 

7位:村瀬紗英/1138

 

7位:キム・ヒョナ/1138

 

6位:浅井七海/1144

 

5位:チョ・ユリ/1152

 

4位:チョ・アヨン/1160

 

3位:後藤萌咲/1172

 

2位:ホ・ユンジン/1188

 

1位:矢吹奈子/1330

→明日から実践できる韓国人彼氏の作り方

◆来週はいよいよ順位発表式!

今週の放送では、毎回発表されていた練習生のランキングが発表されていません。

なぜかというと来週いよいよ全ての投票結果が合わせられた順位発表式があるからです。

今度の順位発表式で59位から下の順位の人は、サバイバルを続けることが出来ません

グループバトル評価による1000票のベネフィットがありますし、結果がどうなるかは本当に誰にも予想できない状態。

日韓両国で大きな人気を得ている宮脇咲良も、グループが負けてしまい現場投票結果では48位という状況なんです。

7月7日午前11時に1次投票が締め切られましたが、来週はまたどんなドラマが繰り広げられるのか、注目していきたいと思います!

→明日から実践できる韓国人彼氏の作り方

PRODUCE48、4話に対する韓国の反応

1.韓国人

今日の結果は本当に理解に苦しんだわ・・・

 

2.韓国人

ジュンヨン(※プデュシリーズのプロデューサー)が編集頑張ってくれたけどそれでもおかしい…

 

3.韓国人

エリイってやる気もないくせに何でプデュ出てるわけ?

 

4.韓国人

現場投票した人は耳と目がおかしい気がしますが

 

5.韓国人

みなさん、ぺさんの反応に注目

 

6.韓国人

>>5

失笑かよwwww

 

7.韓国人

もう笑い飛ばすしかないよ、地獄のBOOMBAYAH

 

8.韓国人

日本ではエリイよりサクラが人気はるかに上なんでしょう?

プデュ見てたら理解できた、サクラってものすごく頑張り屋だし、欲もあるし

エリイはやる気なさすぎる・・・

 

9.韓国人

>>8

エリイとサクラを比較するなよwwwwwwwwwww

 

10.韓国人

あたしグループバトル評価の現場行ったけど、AKBファン多くてBOOMBAYAHはとにかく日本人メンバーに投票したってことだと思うよ

 

11.韓国人

確かに収録現場にAKBファン多かった気がする

 

12.韓国人

だよね…AKBファンで実力とかどうでも良いですってことじゃないと、あっち選ばないよね

 

13.韓国人

もともとどうせ日本では人気あった子たちじゃないの?

 

14.韓国人

全然違うよwww

BOOMBAYAHのあの子たちもそうだし、サクラとかジュリナの他には日本でも人気高い子じゃないよ

 

15.韓国人

とりあえず日本人に投票してるならPeek-a-Booだったジュリナチームが勝つべきじゃん。

でもジュリナチームだってサクラチームだって負けてるし。

確かにBOOMBAYAHであのチームが勝ったのはびっくりだけど。

 

16.韓国人

あのさwww

みんなAKBを韓国のアイドルグループみたいだって思ってるかもしれないけど。

韓国のAKBファンはほとんどが個人ファンであって、AKBグループのファンじゃないから!

 

17.韓国人

そうだよwww韓国のAKBファンは個人主義、半端ないよ。

それで毎回、喧嘩してる。

 

18.韓国人

まあ、じゃあBOOMBAYAHのもう一つのチームが上手かったかっていうと上手くなかったしね

 

19.韓国人

あたしもBOOMBAYAHは両方とも微妙だった

 

20.韓国人

エリイは意外とファンいるよ?無視するなよ。

次回のグループバトル評価のためにグッズだって作ってるんだぞ

 

21.韓国人

でもこのままだとデビュー組は実力なさすぎる子ばっかりになりそうなんだけど・・・

 

22.韓国人

滅亡のプデュ来るか

 

23.韓国人

韓国人練習生が日本人を頑張って教えてばっかりで何か不思議な気分

 

24.韓国人

いやいや、みんな教えあうのがプロデュースシリーズのルールなんだよ

 

25.韓国人

結局、プロデュース48は実力投票じゃなくて人気投票なんだから!

みんなそれ忘れてない?

 

26.韓国人

そうだよ、歌唱力・ダンス実力バトルじゃないからな

 

27.韓国人

あたしプロデュースシリーズは今回が初めて何だけど・・ものすごく気になる・・ものすごく投票したくなる

 

28.韓国人

>>27

ようこそプロデュース地獄へ

 

29.韓国人

ひどいことたくさんいわれているみたいだけど、プロデュース48がワールドカップより面白い件wwwww

PRODUCE(プロデュース)48関連記事

12話(最終話)

【速報】プロデュース48最終回でデビュー組12人決定。1位チャン・ウォニョン・2位宮脇咲良

11話

プロデュース48ep11話で生存者20名発表。宮脇咲良が1位、村瀬紗英が最終回直前に脱落

10話

プロデュース48第10話コンセプト評価で白間美瑠が5万票を獲得、本田仁美がデビュー圏外へ(ep10)

9話

プロデュース48第9話、宮崎美穂・宮脇咲良が1位と2位にランクインする波乱の展開

8話

プロデュース48第8話、矢吹奈子が総合2位・竹内美宥が30位と首の皮一枚で生存

7話

PRODUCE(プロデュース)48にて村瀬紗英が10万5千票を獲得、韓国の反応は?

6話

PRODUCE(プロデュース)48コンセプト評価開始、ランキング1位・2位が激動

5話

PRODUCE(プロデュース)48初の脱落者・現時点のデビュー組発表→韓国の反応「5位以内はデビューするのでは」

4話

PRODUCE(プロデュース)48グループバトル番狂わせ連発で宮脇咲良が48位、デビューが危うい展開に

3話

PRODUCE(プロデュース)48グループバトル開始、矢吹奈子が投票数で圧倒

2話

PRODUCE(プロデュース)48で宮脇咲良がA評価・5位に、韓国の反応→「プデュが咲良育成番組化してる」

初回

PRODUCE(プロデュース)48初回放送ランキングと韓国の反応

友だち追加

この記事のカテゴリ

K-POP PRODUCE PRODUCE48

オススメ記事