KBAN WRITER

PRODUCE(プロデュース)48コンセプト評価開始、ランキング1位・2位が激動

7月20()、第6話が放送された『PRODUCE(プロデュース)48』!

今週からはボーカル&ラップ・ダンスで分かれてのコンセプト評価が始まります。

PRODUCE(プロデュース)48の次の流れを左右するコンセプト・ポジション評価と連合合戦を解説

2回目の評価であるコンセプト評価はどんな展開になったのでしょうか。

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

◆『PRODUCE(プロデュース)48』のポジション評価

先週、初めての順位発表式が行われた『PRODUCE(プロデュース)48』。

1位から58位まで、57人の練習生だけがサバイバルを続けることになりました。

今週から始まったのは、『PRODUCE(プロデュース)48』の第2回目のグループ評価である’コンセプト評価’。

練習生がボーカル&ランプ・ダンスのうちに自信あるポジションに分かれて、チームを組んでの評価です。

前回のようにここで良い評価を得たらベネフィットとして投票数を加算されます。

ポジション評価のルールとベネフィット票数、グループ分けは下記の通りです。

 

○ポジション評価のルール

今回、発表されたポジション評価のルールは下記のようなものです。

・ボーカルは編曲、ラップは作詞、ダンスは創作ダンスをしないといけない

・ポジション評価の収録現場で、観覧客は練習生一人一人に対して○・×で評価する。○が1票になる。

・曲別の1位メンバーにはベネフィットとして5000票が加算される

・ボーカル・ラップ・ダンスのポジション別に1位になったメンバーにはベネフィットとして10万票が加算される。

ポジションで1位になると105,000票をもらえるから、これはかなり大きいですね。

 

○ポジション評価のグループ分け

<ボーカル&ラップ>

Heize – Don’t know you /カン・ヘウォン、ハン・チョウォン、ユ・ミニョン、パク・ミンジ

・少女時代 – Into The New World /後藤萌咲、矢吹奈子、ホ・ユンジン、千葉恵里、キム・チェウォン

BLACKPINK – DDU-DU DDU-DU /宮脇咲良、高橋朱里、村川緋杏、キム・ドア、 パク・ソヨン、 チョ・ガヒョン

BoA  メリクリ /キム・ナヨン、 パク・ヘユン、キム・ソヒ、ユン・ヘソル、 荒巻美咲、 佐藤美波

Wanna One  Energetic /山田野絵、チョ・ユリ、 キム・シヒョン、 ナ・ゴウン、 浅井七海

BTS – The Truth Untold /竹内美宥、チャン・ギュリ、 宮崎美穂、岩立沙穂

 

<ダンス>

Fitz and the Tantrums  HandClap /小嶋真子、武藤十夢、 村瀬紗英、キム・チョヨン、本村碧唯、キム・ミンソ

Jax Jones  Instruction / ソン・ウンチェ、イ・ハウン、中西智代梨、ワン・クオー、キム・ヒョンア、キム・スユン

Ariana Grande  Side To Side /イ・ガウン、チャン・ウォンヨン、ワン・イロン、白間美瑠、イ・シアン

Demi Lovato  Sorry Not Sorry /アン・ユジン、クォン・ウンビ、チェ・イェナ、イ・チェヨン、コ・ユジン

Little Mix  Touch /本田仁美、キム・ミンジュ、下尾みう、ベ・ウニョン、イ・ユジョン

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

◆『PRODUCE(プロデュース)48』のポジション評価の結果

今回、放送されたポジション評価の結果はご覧の通り!

グループ別のランキングまでまとめてみました。

 

○ボーカル&ラップ

Wanna One  Energetic

5位:浅井七海

4位:山田野絵

3位:キム・シヒョン

2位:ナ・ゴウン

1位:チョ・ユリ

 

Heize – Don’t know you

4位:パク・ミンジ

3位:カン・ヘウォン

2位:ユ・ミニョン

1位:ハン・チョウォン

 

BoA  メリクリ>

6位:キム・ソヒ

5位:佐藤美波

4位:荒巻美咲

3位:キム・ナヨン

2位:ユン・ヘソル

1位:パク・ヘユン

 

○ダンス

Ariana Grande  Side To Side

5位:イ・シアン

4位:ワン・イロン

3位:イ・ガウン

2位:チャン・ウォンヨン

1位:白間美瑠

 

Demi Lovato  Sorry Not Sorry

5位:コ・ユジン

4位:チェ・イェナ

3位:イ・チェヨン

2位:アン・ユジン

1位:クォン・ウンビ

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

◆『PRODUCE(プロデュース)48』の今後の流れ

今回の放送ではポジション評価で11曲のうちに5曲のステージが披露されました。

来週には残りのポジション評価のステージが公開され、誰が105,000票の主人公になるか明らかになると思います。

次回の順位発表式では、30位までの練習生しか残ることができないのですが、10万票のベネフィットはどう影響するのでしょうか。

またまた予想できない展開が繰り広がりそうです。

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

◆『PRODUCE(プロデュース)48』の現在のランキング

今回はなんと一部のランキングしか発表されていません。

次回は30位と、デビュー組のランキングである12位から10位、そして1位候補の2人です。

1位候補に…なんと異変が!!!

30位:パク・ヘユン

12位:ワン・イロン

11位:本田仁美

10位:ホ・ユンジン

・1位候補:矢吹奈子、チャン・ウォンヨン

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

PRODUCE(プロデュース)48に対する韓国の反応

1.韓国人

ランキング何なの・・・・・・・・

 

2.韓国人

ランキング、まじイライラするわ

 

3.韓国人

今日、一番面白かったのはランキングだった!

 

4.韓国人

何これ!!!新鮮過ぎてやばい!!

 

5.韓国人

美宥は落ちてしまったの・・

 

6.韓国人

ウォンヨンと奈子が1位候補ですか・・・

 

7.韓国人

奈子は一般人にも人気高いのね

 

8.韓国人

1、2位ずっと固定だったから面白くなったわ!

PRODUCE(プロデュース)48関連記事

5回目

PRODUCE(プロデュース)48初の脱落者・現時点のデビュー組発表→韓国の反応「5位以内はデビューするのでは」

4回目

PRODUCE(プロデュース)48グループバトル番狂わせ連発で宮脇咲良が48位、デビューが危うい展開に

3回目

PRODUCE(プロデュース)48グループバトル開始、矢吹奈子が投票数で圧倒

2回目

PRODUCE(プロデュース)48で宮脇咲良がA評価・5位に、韓国の反応→「プデュが咲良育成番組化してる」

初回

PRODUCE(プロデュース)48初回放送ランキングと韓国の反応

友だち追加

オススメ記事