友だち追加
KBAN WRITER

31億でビル購入、副業の不動産投資で鬼稼ぐBIGBANGメンバー

世界各国に多くのファンがいる、K-Popアイドルの中ではもっとも稼いでいるグループだと言われているBIGBANG

コンサートや、アルバムなどアーティストとしての活動だけで年間、一人で数億円は稼ぐと知られるBIGBANGメンバーですが、不動産にもかしこく投資して、かなりの収入を得ています。

GD、D-LITESoL、スンリの4人のメンバーの不動産資産情報をまとめてみました!

(タプに関しては公開されている情報がありませんでした。)

<育ちすぎ注意>医者も認めた「おっぱいを大きくする」最終手段とは?【PR】

BIGBANGメンバーの不動産資産

G-Dragon

―済州島のGDカフェ&ボーリング場

GDが済州島で‘モンサン・ド・エウォル’というお洒落がカフェを運営していたのは有名な話ですね。

GDは、2017年年末にそこを売却し、済州島にある複合リゾートである済州神話ワールドの中にカフェUntitled,2017と、ボーリング場AC..Tをオープンしました。

このカフェとボーリング場は、済州神話ワールドの中の、YGリパブリック(YGエンターテインメントのグループ会社YGフーズが手掛ける空間)にある施設で、ある意味、GDYGが合作した空間だと言えます。

GDは、このカフェとボーリング場の企画・設計から、カフェのメニュー構成やコーヒー豆選びにまで参加したとのことです。

まだオープンして間もない施設ですが、‘モンサン・ド・エウォル’がそうだったように、世界各国からのBIGBANGファンはもちろん、多くのお客さんが訪れているとのことで、相当な売上げを上げていると思います。

カフェにはGDが描いた絵なども展示されているので、GDファンの方は、ぜひ一度行ってみてください。

※Untitled,2017

住所:38, Shinhwayeoksa-ro 304bun-gil, Andeok-myeon Seogwipo-si, Jeju

 

―チョンダム洞の商業ビル

GDは201711月にソウルの高級地、チョンダム洞にある地上6階建ての商業ビルを購入しました。

このビルは、美しい設計で江南区から建築物大賞をもらったこともある、独特な外観のビル。

GDはこのビルを約8.8憶円で購入、現在、月に数百万円の家賃収入を得られていると思います。

 

―ソウルの高級マンション

商業ビルの他にも、GDはソウルに高級マンションを2戸持っています。

1戸目は、ソウルのソンドン区にあるタワーマンションの‘ギャラリアフォーレ’の専用面積168.37㎡の広さのお部屋。

このギャラリアフォーレは、芸能人に大人気のタワーマンションで、GDの他に俳優のキム・スヒョンとハン・イェスル、JYJのジェジュンらが住んでいると知られています。

GDはこのマンションを約3億円で購入、住民の証言によると、ロビーにいる姿が目撃されているので、貸し出したりせず、自分の住居として使っていると思います。

2戸目は、YGエンターテインメントの本社から近い、マポ区にある高級マンション、‘ハンガンバムソムザイ’の専用面積168.63㎡のお部屋です。

GDがいつ、いくらでこのマンションを購入したかは明らかになっていませんが、同じ面積の部屋は現在、約1.4憶円~約1.8憶円で売買されています(NAVER不動産、201838日現在)。

 

〇D-LITE(テソン)

―ノンヒョン洞の商業ビル

テソンは20178月に江南区ノンヒョン洞のビルを31億円で購入しました。

このビルは地下2階、地上9階の建物で、1階にスターバックスコーヒーが入店している、繁華街のど真ん中にあります。

スターバックスコーヒー以外には、整形外科、居酒屋、飲食店などが入っていて、毎月の賃貸料は約950万円ほどだと知られています。

※スターバックスコーヒー ハクドンサゴリ店

住所:93-2Nonhyeon-dong, Gangnam-gu, Seoul

TEL: 02-758-8971

 

―ソウルの高級マンション

商業ビルの他に、テソンはソウルのドンジャク区にある高級マンションも一戸、持っております。

2016年にテソンが競売を通して、約1憶4000万円で購入したこのマンションは、専用面積244.59平方メートルの広いお部屋で現在の売買価格は約3憶6000万円です(NAVER不動産、2018年3月8日現在)。

ここは、周辺環境が良いことで、あのチャン・ドンゴン夫妻や、フィギュアスケート金メダリストのキム・ヨナ、俳優のヒョンビンらが住んでいると知られています。

 

SoL(テヤン)

―ハンナム洞の商業ビル

テヤンもGDとデソンのように商業ビルから家賃収入を得ています。

テヤンが持っている商業ビルは、外国の大使館や公邸が集まる高級地、ハンナム洞にある地上7階建てのビルで、家賃だけで少なくとも月300万円は注入が出るというところです。

テヤンは2016年に、約77000万円でビル購入したのですが、購入後に周辺地域の再開発が進んでいて、不動産としての価値は、かなり上がっていると評価されています。

 

―ハンナム洞の高級マンション

2018年23日に、女優のミン・ヒョリンと結婚したテヤン!

テヤンが結婚してからどこに住むのか、注目が集まっていますが、有力な候補(?)だと言われているのが、テヤンが何年か前から住んでいるハンナム洞の高級マンションです。

このマンションは、芸能人に人気の高いことで有名で、最近、BTSが宿舎をここに移して、話題になった所です。

テヤンは2014年にこのマンションを約42000万円で購入、結婚前まで一人暮らしをしていました。

 

〇スンリ

―土地売買で大儲け

お父さんが不動産投資会社を経営しているスンリ。

他のメンバーが商業ビルを買って家賃収入を得ている中、スンリは何と土地に投資、かなり大儲けしています。

スンリは2011年に釜山にある土地、532坪を約3億円で購入、5年後の2016年にその二倍の約6億円で売りました。

周辺の開発が進んで、土地価格が急騰したのがその理由で、5年で3億円の利益が出たことになります。

スンリは、ラーメン屋や高級バーなど、外食ビジネスを積極的に展開していて、かなり上手く行っているみたいで、BIGBANGとしてだけじゃなくて、事業家としての能力も認められています。

 

◯BIGBANGの不動産投資まとめ

名前 投資対象 投資額
GD チョンダム洞の商業ビル 8.8憶円
ソウルの高級マンション 3億円
D-LITE ノンヒョン洞の商業ビル 31億円
ソウルの高級マンション 1.4億円
テヤン ハンナム洞の商業ビル 7.7億円
ハンナム洞の高級マンション 4.2億円
スンリ 釜山にある土地 3億円

D-LITEの31億は突出してますね!

以前紹介しましたがYGはアーティストに対する還元が大きいので、こういった副業に精が出るのでしょう。

参考記事

SM/JYP/YGどの事務所からデビューするのが一番稼げるのか?各社の契約条件を比較!

BIGBANG K-POP YGエンターテイメント
友だち追加

オススメ記事