KBAN WRITER

BTSジョングクに関する日本で知られていない情報まとめ

BTSの最年少(マンネ)ジョングク

日本で知られていないトリビアをまとめました!

ジョングクはあるオーディション番組への出演がきっかけで多くの芸能事務所から声をかけられ、様々な芸能事務所の中からビックヒットエンターテインメントを選んだと知られています。

ビックヒットエンターテインメントに入所したのは2011年です。

BTS(防弾少年団)のメンバーの詳しいデビューまでの道のりはこちらの記事をご覧ください。

防弾少年団/BTSの知られざる事実15選。いくつ知ってる?

名前 ジョングク/정국/JUNG KOOK
生年月日 1998年9月1日
身長 178センチ
体重 66キロ
家族関係 父、母、兄、犬のグルム
学歴 ソウル公演芸術高校 実用音楽科 卒業
グローバルサイバー大学 放送芸能科 在学
所属事務所 ビックヒットエンターテインメント
所属グループ BTS/防弾少年団
ポジション メインボーカル
デビュー 2013年、BTSメンバーとして
あだ名 黄金マンネ、ジョンジュングギ、クキ、筋肉豚、Jungcook、Jungshook、JK など
趣味 絵を描く、ギター演奏、アニメ鑑賞、バットミントン、ボーリング
特技 ラップ、ダンス、歌、ゲーム、写真
SNS https://twitter.com/BTS_twt

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

1.概要

BTSのマンネ(=グループの末っ子)のジョングク。

キュートさとカッコよさを合わせて持った、まさに少年と大人の男の間くらいの魅力の持ち主です。

しかもジミンと一緒にグループの中では細マッチョで有名で、ステージで度々くっきり割れた腹筋を披露♪

ファンの心をときめかせています。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

2.人物

2-1.性格

デビューした当初、まだまだ高校生だったジョングクは、カメラの前でも静かにいることが多いし、ファンへの愛情表現もほとんどなく、チーム内で思春期を担当するメンバーだと言われていました。

サイン会の時だってファンからの質問に短く答えちゃったり、ありがとうは言えても愛してるが言えない子だったんです(笑)

しかし2015年を境にカメラの前でもファンの前でもものすごく明るくて、エネルギッシュなタイプに!

ファンに対しても本当に泣けて来ちゃうほど愛情を注いでくれるので、”ジョングクの思春期が終わった”って喜んでいます。

要するにデビュー当時に比べればだいぶ大人になったのですが、それでも少年らしさを保っているのがジョングクの良さ。

世界中を飛び回っているスーパースターなのに、ステージの上で見せるあの無垢な感じは、マンネならではの性格でしょうね。

またメンバーによるとすごく素直な性格で、好きなことは好きだと嫌いなことは嫌いだとはっきり言うタイプだそうです。

2-2.ジョングクの筋肉

ジョングクはデビュー当時はまだまだ成長期で丸くてキュートな印象でした。

しかし年々、顔も体も男っぽくなって、今はセクシーな雰囲気を放っています。

体を動かすことも、筋トレすることもすごく好きみたいで、一時期はメンバーから”筋肉豚”ってからかわれたことも。

また噂では所属事務所側もグループのイメージを考えて、あまりムキムキにならないようにと言ったそうです。

そのためかここ1~2年はダイエットと筋トレを合わせてやって、腹筋がくっくり割れた細マッチョスタイルに変身しました。

2018年ビルボードミュージックアワードのステージでもすてきな腹筋を披露し、その瞬間がビルボードが選んだ”2018ビルボードミュージックアワードベストモーメント(The 13 Best Moments From the 2018 Billboard Music Awards)”に選ばれています。

2-3.センターとしてのジョングク

ヴィジュアルメンバーの一人で、歌も、ダンスも出来ちゃうジョングクはステージの上でセンターに立つことが多いです。

BTSメンバーみんな他のグループに行けばエースになれるくらいの実力者だけど、ジョングクはエースの中のエースと言っても間違いないでしょう。

また現実に立ち向かい、自分自身を愛して、常に成長していくBTSというグループのアイデンティティーを一番上手く表現してくれてるメンバーだという評価を受けています。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

3.デビューまでの道のり

ジョングクはこうしてああしてデビュー出来た~

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

4.ソロー活動

4-1.バラエティー番組

・2016年5月、『ショー!音楽中心』のスペシャルMC

・2016年6月、『イケメンブラマンス』

・2016年7月、『コッノリペ』

・2016年8月、『覆面歌王』

・2017年9月、『一食ください』

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

5.トリビア

・ジョングク好きなアーティストは1位IU、2位スウェーデンクリーニング屋、3位ジェイレビット。

・オーディションでもIUの「Lost Child」を歌ったと知られる。

・好きな色はレッド。赤系の服とか小物をたくさん持っている。

・メンバーの中で基礎化粧品を一番多く持っている。

・好きな洋服は2XLサイズのTシャツ。何のデザインもないシンプルなものが好き。

・洗濯が大好きで、愛用している柔軟剤なダウニーアドーラブル

・韓国で運転免許を取れる年齢になった途端に、運転免許を取得している。

・BTSのVon Voyageシーズン3で運転する姿を見せてくれた。

・学生の時に勉強は苦手な方で、体育・美術・音楽以外はすべてが苦手だったと明かしている。

・ジョングクが怖いと思うものは電子レンジ!爆発しそうで心配だということ。

・日本のアイドルグループIVVYのHIROTOに似ている。HIROTOもBTSのファンだと知られている。

・ジョングクは日本のアニメーションが大好き。好きだと言ったアニメーションは『あの日見た
花の名前を僕達はまだ知らない。』『秒速5センチメートル』『千と千尋の神隠し』『寄生獣』『ハイキュー!!』『Free!』『スラムダンク』など

・GOTのベンベン・ユギョム、SEVENTEENのTHE8・ミンギュ・ドギョム、NCTジェヒョンとKakao Talkのグループチャットしている。

・2018年10月24日にBTSが韓国政府から文化勲章を受章。ジョングクは史上最年少で文化勲章と受章した人となった。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

6.ジョングクに関するおすすめ記事

【防弾少年団】BTSジョングクが神話ミヌに悩み相談。質問も回答も胸アツ過ぎる

BTSジョングクのソロ曲はジャスティンビーバーのために作られた曲だったことが判明

BTSジョングク、ステージ上のハプニング処理とパフォーマンスを両立させる神業を見せる

BTSジョングクのデビュー当時の塩対応が半端無い件

【防弾少年団】BTSジョングクの彼女はGFRIENDシンビと韓国で話題に

日本MAMAでジョングクが着てたNASA風衣装は34万円

BTSジョングクの一言が韓国株式経済に影響を与える

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

BTS

オススメ記事