KBAN WRITER

PRODUCE(プデュ)X101脱落組が次々と今後の予定を発表!BY9(バイナイン)デビューは完全不透明に

2019年7月に放送終了した『PRODUCE(プロデュース)X101』。

デビュー組のX1(エックスワン)のデビューが近づいている中、メンバーに選ばれなかった練習生たちも今後の予定を次々と発表しています。

番組終了後、ファイナルに上がった練習生の中でデビューが決まらなかった9人によるデビュー話も出てきたのですが、その話はどう進んでいるのでしょうか。

X1(エックスワン)としてデビューしなかった練習生の今後についてまとめてみました。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

■X1(エックスワン)でデビューしなかった練習生の将来計画

アイドルサバイバル番組『PRODUCE(プロデュース)X101』によるデビューが決まったX1(エックスワン)。

もうすぐデビューってことで大きな注目を集めていますが、実は『PRODUCE(プロデュース)X101』に出演したけどデビュー出来なかった練習生たちにもX1(エックスワン)と同じく注目が集まっています。

投票によるデビューはなかったけれど、番組出演によってファンがたくさん出来ましたからね。

X1(エックスワン)としてデビューしなかった練習生の今後について詳しい情報をご覧ください。

 

〇イ・ジニョク(이진혁)

UP10TION(アップテンション)のメンバーとしてデビューするも、練習生として改めて『PRODUCE(プロデュース)X101』に出演したイ・ジニョク。

一緒に出演したチームメイトのキム・ウソクはX1(エックスワン)に選ばれたのですが、残念ながらイ・ジニョクはデビュー出来ず。

しかしその人気はすごく、番組終了直後に人気のトーク番組に出演したり、単独ファンミーティングも開いたりしています。

またソロアーティストとしてデビューも予定しているということで、まだ時期は未定ですが、2019年の年内にはソロ活動を開始するのではないかと思います。

参考記事:

PRODUCE(プロデュース)X101 練習生というよりトレーナー扱いされている練習生イ・ジニョク

 

スターシップエンターテインメントの練習生

スターシップエンターテインメントの練習生として『PRODUCE(プロデュース)X101』に参加するも、デビューははたせなかったグ・ジョンモ(구정모)&ハム・ウォンジン(함원진)&ムン・ヒョンビン(문현빈)の3人。

『PRODUCE(プロデュース)X101』の終了後に、3人のSNSアカウントが作られて、写真やメッセージをアップしたり、V Liveをやったりしています。

今後についてはまだ詳しいことが発表されていませんが、同じくスターシップの練習生2人(ソン・ヒョンジュン、カン・ミンヒ)が2年間はX1に専念しないといけないので、その間はプロジェクトグループなどで活動するのではないでしょうか。

インスタグラム:https://www.instagram.com/STARSHIPZ_/

ツイッター:https://twitter.com/_STARSHIPZ_

 

〇クム・ドンヒョン(금동현)

クム・ドンヒョンは番組後半で順位が急上昇するも、惜しくもデビュー出来なかった練習生です。

番組終了後は雑誌に登場したり、ツイッターやV Liveなどを通じてファンとコミュニケーションを取っています。

一部では同じ事務所の先輩グループであるCIXに合流するのではという予想も出ていますが、そもそもそのつもりだったら『PRODUCE(プロデュース)X101』には出してないと思うので、可能性が低いと思います。

ツイッター:https://twitter.com/geumdonghyun03

V Live:https://www.vlive.tv/video/142673

 

〇Woolimエンターテインメントの練習生&イ・ヒョブ(이협)

Woolimエンターテインメントの練習生として『PRODUCE(プロデュース)X101』に出演したが、X1(エックスワン)には選ばれなかったジュ・チャンウク(주창욱), キム・ドンユン(김동윤), キム・ミンソ(김민서), ファン・ユンソン(황윤성)の4人。

それから個人練習生としてプデュに参加し、脱落後にWoolimエンターテインメントの練習生になったイ・ヒョブ(이협)。

この5人はWoolim Rookieとして、ツイッターアカウントが作られて、写真やメッセージなどを公開しています。

ツイッター:https://twitter.com/Woollim_rookie

V Live:https://www.vlive.tv/video/144676?channelCode=E8E2C9

 

〇ソン・ユビン(송유빈)&キム・グクホン(김국헌)

『PRODUCE(プロデュース)X101』に出演する前にMYTEENというグループで活動をしていた2人。

2人ともプデュでデビューは難しかったけど、大きな人気を得たので、MYTEENに戻って活動を続けると思われていました。

しかし2019年8月21日にMYTEENの解散を発表、ソン・ユビンとキム・グクホンの2人はデュエットを結成して活動するとのことです。

メンバーや事務所がみんなで話し合って決めた結果だということですが、MYTEENのファンにとってはとても悲しい出来事ですよね。

ソン・ユビンとキム・グクホンの二人だけではなくて、MYTEENのメンバーみんなも頑張ってほしいと思います。

ソン・ユビンとキム・グクホンは2019年8月31日にファンミーティングを開く予定です。

ソン・ユビンのインスタグラム:https://www.instagram.com/syv0428/

キム・グクホンのインスタグラム:https://www.instagram.com/kukony970415/

 

〇キム・ミンギュ(김민규)

デビューは確実だとまで言われていたのに、最後の最後でX1(エックスワン)のメンバーには選ばれなかったキム・ミンギュ。

しかし番組終了後、雑誌の撮影や広告出演などで忙しい日々を送っているようです。

もっとも最近のだと、韓国の有名プチプラコスメブランドBANILA CO(バニラコ)の広告に出たということ。

ブランド初の男の子モデルってことで大きな注目が集まりました。

インスタグラム:https://www.instagram.com/kimminkyu_0312/

参考記事→https://kban.me/news/18675

 

〇イ・セジン(이세진)

イ・セジンは元々俳優としてデビューして、『PRODUCE(プロデュース)X101』に出る前に映画やドラマに出演していました。

番組終了後には2019年8月18日にさっそく、単独ファンミーティングを開催。

そのファンミーティングには一緒にプデュに出ていたソン・ユビン、チェ・ビョンチャン、トニーもかけつけて、楽しい時間を過ごしたようです。

インスタグラム:https://www.instagram.com/ahoi_ing/

ちなみにイ・セジンは『PRODUCE(プロデュース)X101』に出る前からマリモン(marimong)というキャラクターを作って、グッズの販売収益を寄付すると知られています。

イ・セジン手作りのグッズが買えたりするので、ファンの方はぜひチェックしてみてください。

マリモン公式インスタグラム:https://www.instagram.com/marimong.official/

 

〇トニー

トニーはカナダ出身の練習生(親御さんは中国人)として『PRODUCE(プロデュース)X101』に出演、言葉の壁で上手く行かない時もあったけれど、最終的に本当に大きな人気を得た練習生です。

プデュに出演した時は中国のHONGYIエンターテインメント所属だったのですが、番組終了後に韓国での活動はFNCエンターテインメントが担当すると発表。

FNCは日本でも人気の高いFTISLAND、CNBLUE、SF9などが所属しているので、トニーもアイドルとしての活動をしていくのではないかと思います。

インスタグラム:https://www.instagram.com/p/B1T9hzBhNYG/

V Live:https://www.vlive.tv/video/14445

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

■BY9(バイナイン)プロジェクトは完全不透明に

ここまでX1(エックスワン)でデビューしなかった練習生の将来計画について詳しく紹介いたしました。

最後にお話したいのが、BY9(バイナイン)について。

ご存じの方も多いと思いますが、BY9(バイナイン)は『PRODUCE(プロデュース)X101』のファイナルステージに進出したものの、X1(エックスワン)としてデビューしたなかった9人の練習生を、そのままデビューさせようというものです。

ファンからの希望によりBY9(バイナイン)という名前も生まれて、ツイッターなどを中心に強い要望が集まりました。

前回のプデュで、ファンの希望による生まれたプロジェクトグループJBJが、大きく成功しているので、今回も可能性はあるという見方もありました。

 

しかし、今回、紹介したようにファイナルステージに進出した練習生はすでにそれぞれの計画が決まっている状態。

そんな中で所属事務所もバラバラの9人がBY9(バイナイン)をやるのはほぼ不可能だと思われます。

複数の韓国メディアもBY9(バイナイン)に関して、”結成は難しい”と報じておりますので、結成しないってことで決まりだと言っても良いのではないでしょうか。

BY9(バイナイン)を応援していたファンにとっては残念なことですが、練習生みんなそれぞれの場所で、頑張ってほしいです。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

X1

オススメ記事