知ってるワイフ13話のあらすじ・ネタバレの感想

この記事の著者

韓国の大学で日本語学科を卒業し、「大韓翻訳院」の翻訳家育成教育を修了。 日本語能力検定960点。 現在韓国在住で、韓国語教師の仕事にも従事している。

ウジンとジュヒョクが過去に戻りました。ウジンが目が覚めたのはウジンの家。母は痴呆じゃないです。父が健康診断があるのに、急に会社の出張に行くことになった、と話すウジンの母。

 

その話を聞いたウジンはすぐ起きて父がいる空港に走ります。なぜなら過去にはウジンの父が出張に行った中に事故があってなくなったからです。

 

空港に到着したウジンは父を発見して泣きながら父に抱かれます。

 

ウジンの父「あなたどうやってここに来たの?」

 

びっくりするお父さん。ウジンは父に行かないで、出張行かないで、と言いながら抱かれます。

そのおかげで結局父は出張に行きません。

 

父が会社に電話する間、あそこでウジンは偶然若いジョンフを発見します。空港で彼女に話しているジョンフ。彼女は怒って飛行機で遠いところに行くみたいです。そうです。過去にジョンフは長く付き合った彼女と別れ、シングルでずっといてたのでした。

 

でも過去にまたも戻りましたからジョンフは彼女と別れないかも知りません。

横で見ていたウジンはジョンフを助けます。ジョンフは彼女を捕まえるために土下座をして話します。それをほかの人は見えないぐらいジョンフの横で座るウジン。

結局彼女は心を変えて、ジョンフとまた付き合うことにします。

 

その後ウジンはジュヒョクを会うために学校と家に行くがもうジュヒョクはウジンと会わないためにどこかに逃げます。ジュヒョクはもう自分とつきあってウジンが悲しくなるのを見たくないのです。だから過去で知らない場所に隠すつもりです。

 

でも結局ウジンがジュヒョクを探してタックシーに乗った二人。でもジュヒョクが急にタックシーで降りて走ります。ウジンもすぐ降りて追いかけますが、近くあったオートバイに轢かれるその瞬間。ジュヒョクが助けます。そしてまた二人は目が覚めます。

 

未来が変わった

ウジンの目が覚めたのはウジンの家。2018年です。そして母は出かけようとしています。2006年にウジンは過去を変えたが、父はもうなくなっています。その時出張に行かなかったので病気は分かったが、結局なくなったのです。

 

でもそのおかげで母は痴呆ではありません。現在色んなものを販売していながら明るく生活しているウジンの母。

 

2018年にウジンは戻ったがまたジュヒョク探しを始めます。

それで知ったのはジュヒョクが銀行に休職をもらったこと。ウジンはびっくりします。

 

一人でいるジュヒョク

2018年その時、ジュヒョクは銀行に休職を申請して一人でいます。彼は過去から戻って恋愛もしなず一人で生活しています。そして以前自分が過去を変えたのを反省するみたいにずっとどこかを歩きながら色々なことを考えています。

 

銀行にも現れないジュヒョクが心配な銀行員たちはジュヒョクに携帯で連絡をします。それを見ても自分だけの長い旅行をしているジュヒョクです。

 

そしてその長い旅行をつい終わって銀行に戻ったジュヒョク。ジュヒョクが普段銀行でみんなに優しかったので、銀行員たちは笑いながらジュヒョクを迎えます。

 

ジュヒョクが戻って、久しぶりにサンシック、ジョンフ、ジュヒョク3人で会いました。あった場所はサンシックがやっているキッチンカー。

 

ジョンフ「お前なんで恋愛しないの?」

 

ジョンフとサンシックは恋愛をしないジュヒョクに聞きます。ジュヒョクがなんかおかしい。と言う二人。男好きなの?みたいな冗談をしながら笑います。

 

ジュヒョク「俺のせいでほかの人が不幸になるのがいやだよ。一人で生活する今が最高だ。」

 

地下鉄のおじさんと会ったジュヒョク

サンシックとジョンフと会った後、家に戻るためジュヒョクはタックシーに乗ります。でもなんと、タックシーの運転手が以前地下鉄で見たおじさん。ジュヒョクはびっくりしながら聞きます。

 

ジュヒョク「。。。その時なぜ僕でしたか?」

おじさん「まあ、、なんか可哀そうだったから。そしてすごく過去を変えたいのが見えたのよ。多分過去が大事だったのをずっと知らなかったなら、そのままずっとつらくて、もっと崩れた人生を過ごすだと思った。そして人間はあまりにも愚かで自分が経験しなきゃ分からないよ。」

 

自分はただ神様の下で働く人だ、と言うおじさん。そう言いながらおじさんは自分の過去を話します。

自分は以前人気がある医者だった、でも医療事故があってその過去を変えたかった。でも過去に戻って欲が生まれてなんかしたが、全部失敗して人生が崩れた、と話します。

 

おじさん「もう自分を責めるのはやめたらどう?幸せになれよ。」

 

ジュヒョクはおじさんと話しながらウジンを思い出します。それでウジンが住んでいるところに行ってウジンをこっそり見たり、彼女の家の前まで行ったりします。

 

ウジンの母を会ったジュヒョク

でもその時、家の前に来たウジンの母とジュヒョクは会います。元気な姑の姿を見て安心するジュヒョク。ジュヒョクを知らないウジンの母はジュヒョクに自分が売っている商品を販売するために熱心で説明をします。

そしてそれを全部買ってくれるジュヒョクです。

 

販売がよくできて笑いながら家に戻るウジンの母。ウジンにお客が全部買ってくれた、と話しながら誇ります。

 

お客さんのためにもっと頑張るジュヒョク、そしてジュヒョクと会うために頑張るウジン

次の日。銀行でお客と相談しているジュヒョク。そこで他のことができてジョンフにお客をまかせて行くジュヒョクです。簡単なしことだったが、ジョンフはなんとミスをしてしまいます。

ジョンフのミスでお客様と同じ名前の人たちのお金が全部このお客の通帳に入金できてしまいました。

 

びっくりしたジョンフとジュヒョクはそのお客をまた会うために探すができない状況。でも結局そのお客を探して成功する二人です。

 

その時、ジュヒョクと同じ銀行だが違う部署で働いているウジン。ジュヒョクと同じ支店に行くために支店長に話ながら頑張ります。

 

妊娠したジュウン

サンシックとジュウンは付き合っています。でもまた結婚はしなかった二人。でもやりたいみたいです。そしてなんと、ジュウンが妊娠しました。

 

結婚の前に妊娠してジュヒョクに何というか困るジュウンとサンシック。どうやって話すか考えています。

 

ウジンが銀行に戻った

そして、結局ウジンはジュヒョクがある支店、カヒョン店に戻ります。ジュヒョクとまた会うことになったウジンは笑いながら銀行に入ります。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

感想

ウジンはジュヒョクと会うためにずっと方法を探しています。本当にジュヒョクを愛しているからできることだと思います。ウジンは積極的に行動しているがジュヒョクはそうじゃないです。二人がどうやってこれからまたよくできるのか気になります。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

知ってるワイフあらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事