知ってるワイフ8話のあらすじ・ネタバレの感想

この記事の著者

韓国の大学で日本語学科を卒業し、「大韓翻訳院」の翻訳家育成教育を修了。 日本語能力検定960点。 現在韓国在住で、韓国語教師の仕事にも従事している。

結局、銀行で2006年の500ウォン玉を探したジュヒョク。それを持ってトールゲートに行きます。でも何回繰り返して行ってもトールゲートはありません。

泣きたい気持ちになったジュヒョクは自分に500ウォン玉をくれたおじさんを探すために、初めて会った地下鉄に行きます。ちょっと狂った人みたいにおじさんを探すジュヒョク。

 

おじさんは地下鉄のトイレの中で寝ていました。ジュヒョクはおじさんの前で土下座をして話します。過去を変えたのを後悔している、と。でもおじさんはこう話します。

 

おじさん「過去にまた戻るのはできない。以前はそんなに過去を返したい、と言ったくせにどうなったの?彼女の幸せを願うしかないよ。男らしくね。」

おじさんの話を聞いて悩むジュヒョク。そして昔、ウジンとの幸せだった時を思い出します。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

ジュヒョクが変えた

次の日。ジュヒョクが一所懸命掃除をしています。ベットで起きたへウォンはジュヒョクを見てどうしたの?と聞きます。

笑いながら掃除をしていたよ、と言うジュヒョク。その姿が昔、自分に優しかったジュヒョクみたいで気持ちよくなったへウォンです。

 

その時、ウジンが出勤するために家を出ます。家の前でジョンフがいるのを見ます。びっくりしてどうなったのか聞くウジン。遊びに行ったときに体の調子が悪かったウジンが心配で、先にウジンの家に来たのでした。

自転車ではなく、タクシーに一緒に乗りましょうーと言うジョンフ。彼を見てウジンが幸せに笑います。

 

銀行に一緒に入るウジンとジョンフを見て、銀行員たちはどうなったのか、二人なんかあるんじゃない?と聞きます。でも知らないふりをする二人。その時ジュヒョクが、

ジュヒョク「最近ヒャンサックとファンも(銀行員)退勤した後二人でどこかに行くみたいだったけど、どうなったの?」

そう話しながらジョンフとウジンのために話題を返してくれるジュヒョクです。

 

そんな彼にウジンはありがとうございます、と言います。

ジュヒョク「ジョンフのやつ、本当にいいやつだよ。よくやってみて。」

彼らを応援するジュヒョク。以前二人が付き合うのを反対した時と違う態度です。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

ジムでヒョンスを探すへウォン

今日もジムで運動をしているへウォン。ほかの人にヒョンスはもう来ないですか、と聞きます。

ヒョンスは何日前から来ていません、と答えてくれる職員。気になるへウォンです。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

自分の身元を隠して銀行に来た新しい人

最近働く始めた新しい銀行の頭取が自分の身元を隠して、銀行に来る、とうわさがあります。

そのうわさを聞いて心配しながら準備をしている支店長!その時、銀行の頭取みたいな男の人が銀行に入ります。彼だと確信する支店長。銀行員たちはその男に本当に親切に話します。

 

その時トイレに行ったウジン。ウジンはそこでおばさんが自分のハンドクリームが出なくて苦労しているのを見ます。そして自分のハンドクリームを貸してくれるウジン。

 

そして銀行の中でウジンとあのおばさんはまた偶然会います。おばさんに親切に説明してくれるウジン。

笑いながら親切で話します。そんなウジンの姿で気持ちよくなったおばさんです。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

またどこかに行ったウジンの母

ウジンは明日お父さんの忌日で、月次休みをする予定です。それで今日はマートに行って明日の忌日のために必要なものを買う予定です。そこで一緒にマートに行きたいジョンフ。でも今日は彼の夜勤です。

そんなジョンフのために代わりに夜勤をしてくれる!と言うジュヒョク。ジョンフは笑いながらありがとう!!と言います。

 

ウジンとジョンフはマートで色んなものを買いながらデートもします。その時ジュヒョクは銀行で夜勤をしています。

 

そして次の日の朝。ウジンの母が家にいません。またどこかに行っちゃったウジンの母!

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

また来た頭取

ウジンが忌日でいなかった日、頭取がジュヒョクの銀行が本当によかった、と言いながら銀行にまた来ます。みんな緊張して待っている銀行員たち!そして頭取は以前の男ではなく、ウジンが応対したおばさんだったのを知ります。

ウジンの親切さに感動をもらった、と言う銀行の頭取。でも今日はウジンがいなくて残念だ、と言います。

 

ウジンのおかげでお金をもらった銀行員たち。みんな会食をしたいみたいです。でもウジンがいないんじゃないですか?とジョンフとジュヒョクが言うが、ウジンは次に一緒にまた会食に行ったらいいでしょうーと言いながら今日銀行員たちは会食に行きます。

 

会食をしている時、ジョンフは今日ウジンの連絡がなくて心配です。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

一緒に母を探すジュヒョク

会食の後、ジュヒョクは家に帰る中、昔ウジンの父の忌日に一度も参加しなかったことを思い出します。仕事のせいで、支店長が呼んで、と色んな理由を話しながら忌日に行くことができなかったジュヒョク。反省しています。

 

ウジンを考えながら、ウジンの家の前に酒を置いて行くジュヒョクです。でもその時、外で表情が悪いウジンと偶然会います。

ウジンに事情を聞いたジュヒョク。二人はまず警察に行って事情を話します。そしてジュヒョクは、最近SNSでなくしてしまった犬まで探すことができる、と言ったジュウンの話を思い出して、SNSでウジンの母を探すために頑張ります。

 

その間、へウォンから電話が来て、ジュヒョクはまたうそをつきます。

ジュヒョク「上司の母の喪があって今日は家に帰ることができない。」

 

そこで警察より早く母を探すことができた二人!ウジンの母は人たちに奉仕をしています。ウジンの父がいた時、よく夫婦で奉仕をしたと、言うウジンです。

 

ウジンはジュヒョクにありがとうございます、と言いながら、一緒に探してくれてありがとうと、誰かがそばにいて大きい力になった、と言います。

ウジン「母は父しか知らなかったんですよ。ものすごく好きだった。」

ジュヒョク「まるで数字0みたいにね?0は掛け算では全部0で返す力があるけど、加え算では何の力もないじゃん。0は加え算を愛しているから。」

 

その話を聞いてびっくりするウジン。それは自分が一番好きな数字が0で、その理由をジュヒョクがぴったり知っているからでした。

 

ジュヒョク「その話はある人に聞いたの。そしてある人に本当に済まない。」

ウジン「私は自分が好きだったら好き、嫌いだったラキライ、そんな確実さが本当に好きでした。でもこれからはそうしないために頑張ります。」

ジュヒョクを愛する感情を消すためにがばろうーと思うウジンです。

 

へウォンが怒った

ジュヒョクが家に帰った時、へウォンは昨日ジュヒョクが家に来なかったことでちょっと怒っています。ジュヒョクからの連絡はぜんぜんなかったじゃんと言うへウォン。でもジュヒョクもどうしょうもなく来なかったから許してくれます。

 

シャワーを浴びるために入ったジュヒョク。ジュヒョクの服を整理しながら偶然ウジンからの電話が来たのを見ます。その電話を受けるへウォン。

 

ウジンの母「ジュヒョクさん?」

びっくりしたへウォンは何かおかしい、と思ってジュヒョクの車に行きます。そしてブラックボックスで一緒にいるジュヒョクとウジンを見ます。

 

どうしたの?とジュヒョクに怒るへウォン。ジュヒョクはどうするのでしょうか。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

感想

ジュヒョクの行動がちょっと曖昧です。ウジンを諦めるみたいだったが、またウジンと一緒に母を探します。そんな態度にへウォンは怒った、と思います。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

知ってるワイフあらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事