KBAN WRITER

PRODUCE(プロデュース)48日本人メンバーがまるで別人に、理由をMnet関係者が解説

5月10日にM COUNTDOWNで初めてステージを披露した≪PRODUCE(プロデュース)48≫の96人!

韓国でも初めての日韓コラボということで、初センターをつとめた宮脇咲良をはじめ日本人メンバーにも多くの関心が集まっています。

そして日本人メンバーのプロフィール写真などが公開されると

「韓国と日本でメイクの仕方が全然違う!」

「別人みたいに変わった!」との反応も出ています。

はたしてどんな変わりっぷりなのか、KBANで調べてみました!

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

韓国メイクでかわいくなったPRODUCE(プロデュース)48参加者

〇竹内美宥

AKB48チームBのメンバーで竹内美宥!

初めてのステージが披露される時までは特に注目が集まっていませんでしたが、プロフィール写真が公開されると、日本のプロフィール写真と韓国のプロフィール写真が違い過ぎて話題になっています。

<プロフィール写真@日本>

<プロフィール写真@韓国>

確かにこれは全然違う!

こんなにかわいい子だったんだっけ!?って感じですよね。

韓国では女優のチョン・ソミンに似ているとも言われています。

PR動画では自分で作った曲を披露した竹内美宥。

今後の活躍も期待できそうですね。

 

〇矢吹奈子

次に韓国と日本で全然雰囲気が変わったと言われているのがHKT48チームHのメンバーである矢吹奈子!

もともと大きな目が印象的なかわいいメンバーですけどね。

<プロフィール写真@日本>

<プロフィール写真@韓国 >

<ファンが撮った写真@韓国>

プロフィール写真もそうですが、やっぱファンが撮った写真がすっごくかわいいですね。

さすが韓国のマスター様(笑)

韓国ではいつもニコニコしていてかわいいと評判が高いです。

 

〇白間美瑠

次はMB48チームMのメンバーである白間美瑠です。

<プロフィール写真@日本>

<プロフィール写真@韓国>

<ファンが撮った写真@韓国>

わぁぁ~~彼女もだいぶ変わってる気がします。

プロフィール写真もそうだし、ファンが撮った写真もそうだし!

好みは人それぞれだと思いますが、個人的には韓国スタイルの方が可愛い気がしますが、みなさんいかがでしょうか。

それではなぜこんなにも変身(?!)出来たのか、その理由を探ってみました。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆PRODUCE(プロデュース)48参加者がかわいくなった理由

〇韓国と日本はメイクアップの仕方が違う

PRODUCE(プロデュース)48に参加した日本人メンバーがここまで雰囲気が変わったのは、やっぱり日本と韓国のメイクアップの仕方が全然違うからだと思います。

最近では、韓国の化粧を日本人が取り入れたり、日本の化粧を取り入れたりもしていますが、やっぱりメイクアップの仕方が変わります。

たとえばお肌は韓国ではモチモチとしてみずみずしい肌表現が良いとされますが、日本だとマットで毛穴レスの肌が好まれますよね。

眉毛に関しても(最近日本でも太眉が流行りですが)、韓国の方が太く描くのが普通です。

パーツ別にまとめるとこんな感じでしょうか。

日本 韓国
お肌 マットで毛穴レスなお肌 みずみずしさが重要

いわゆるムルグァンメイク

チーク しっかり発色させたチーク

セクシーよりラブリーな感じで

チークよりシェーディングを優先

チームはほんの少しだけ

眉毛 太眉が流行りつつあるけどやっぱり細め もう長年、太眉がメジャー
目元 アイラインとアイシャドウはナチュラルに

つけまつげなどを使ってまつげを強調

アイラインをしっかり引く
ぷるんとしたうる艶唇

オレンジやピンク系が好まれる

ティントなどを使って強めに

マットでレッドなリップ

まとめると日本のメイクアップはナチュラルでラブリーでキュートなイメージだということですし。韓国のメイクアップは目元と唇を強調してセクシーなイメージに近いということですね。

韓国の有名なビューティーYouTuberが、韓国と日本のメイクアップを比べる動画をアップしてくれてました。

どっちもかわいいけど(笑)やっぱ雰囲気変わってきますね。

 

〇メイクアップ担当者たちがみんなプロ

ここまで韓国と日本のメイクアップの違いについて調べてみました。

PRODUCE(プロデュース)48に参加したメンバーも韓国風メイクアップで劇的に雰囲気が変わったということですけど。

それではこのメイクアップは誰がしているのでしょうか!

PRODUCE(プロデュース)48を放送する音楽専門チャンネルMnetの関係者に聞いてみたところ、このような説明をしてくれました。

 

「PRODUCE(プロデュース)48に参加するメンバーは、みんな‘練習生’というポジションですが、それでもメイクアップは、普段アイドルのメイクアップを担当しているプロのメイクアップアーティストにお願いしています。」

 

「もちろん合宿なども行うので毎日というわけにはいきませんが、プロフィール写真を撮ったりステージに立ったりする時はかならずプロのアイドルとまったく同じレベルのメイク・スタイリングをして、それぞれの魅力を引き出すために頑張っています。」

 

やっぱり!メイクアップとかヘアメイク、アマチュアがやっているものではなかったんですね。

かなりの人数がいるのでプロのメイクアップアーティストの手配も大変そうなのに、それくらいMnetはPRODUCE(プロデュース)シリーズに力を入れているってことでしょうか。

ちなみにこれまでのシーズンで練習生たちのメイク&ヘアスタイルを担当していたのは、チョン・ジュンさん。

정준さん(@jungjun71)がシェアした投稿

チョン・ジュンさんが率いるビューティーチームが、一人一人に合うメイクとヘアをしてきたということです♪

PRODUCE(プロデュース)48も担当するかどうかは分かりませんが、韓国スタッフによって日本人メンバーがまたどんな新しい姿を見せてくれるのか楽しみですね。

IZONE(アイズワン)メンバープロフィールはこちら

PRODUCE48発グループIZONE(アイズワン)メンバープロフィール

PRODUCE(プロデュース)48関連記事

12話(最終話)

【速報】プロデュース48最終回でデビュー組12人決定。1位チャン・ウォニョン・2位宮脇咲良

11話

プロデュース48ep11話で生存者20名発表。宮脇咲良が1位、村瀬紗英が最終回直前に脱落

10話

プロデュース48第10話コンセプト評価で白間美瑠が5万票を獲得、本田仁美がデビュー圏外へ(ep10)

9話

プロデュース48第9話、宮崎美穂・宮脇咲良が1位と2位にランクインする波乱の展開

8話

プロデュース48第8話、矢吹奈子が総合2位・竹内美宥が30位と首の皮一枚で生存

7話

PRODUCE(プロデュース)48にて村瀬紗英が10万5千票を獲得、韓国の反応は?

6話

PRODUCE(プロデュース)48コンセプト評価開始、ランキング1位・2位が激動

5回目

PRODUCE(プロデュース)48初の脱落者・現時点のデビュー組発表→韓国の反応「5位以内はデビューするのでは」

4回目

PRODUCE(プロデュース)48グループバトル番狂わせ連発で宮脇咲良が48位、デビューが危うい展開に

3回目

PRODUCE(プロデュース)48グループバトル開始、矢吹奈子が投票数で圧倒

2回目

PRODUCE(プロデュース)48で宮脇咲良がA評価・5位に、韓国の反応→「プデュが咲良育成番組化してる」

初回

PRODUCE(プロデュース)48初回放送ランキングと韓国の反応

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

K-POP PRODUCE PRODUCE48

オススメ記事