ビッグフォレスト4話のあらすじ・ネタバレの感想

この記事の著者

韓国の大学で日本語学科を卒業し、「大韓翻訳院」の翻訳家育成教育を修了。 日本語能力検定960点。 現在韓国在住で、韓国語教師の仕事にも従事している。

ウォーターパークを訪れたサンフンと娘ボベは、「白雪姫」の童話本を譲ってくれたチョンアと息子のテハンに遭遇しました。しかし、家に水着を忘れてきたサンフンはパンツのままプールに入ってしまいます。
また、ドンヨプはダニエル部長に命じられ、借金返済のためにライブカフェで仕事をすることになります。そして、ケガをした闘犬を隠れて家で飼うことになりました。ドンヨプにも昔のような幸せな生活が戻ってくるのでしょうか。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

序盤

サンフンは娘ボベを連れてウォーターパークに行きました。そこで偶然にも、「白雪姫」の童話本を譲ってくれたチョンアと息子のテハン親子に遭遇しました。

以前、ひと悶着あった2人ですが、ボベとテハンは同じ幼稚園に通っていて大の仲良しだということを知ることになります。シングルファザー、シングルマザーという共通点もあり、話をしていくうちにお互いを見直すようになりました。

しかし、こんなときに限って家に水着を忘れてきてしまったサンフンは、真っ赤なパンツのまま水の中に入ることになります。結局、水中でパンツが脱げてしまったサンフンは、チョンアの前で屈辱を味わうことになりました。

プールから上がり、サンフンはテハンを連れてシャワーをしに行きました。サンフンは真っ赤なパンツをゴミ箱に捨ててしまいました。

ゴミ箱に捨てられているパンツを見たテハンは、パンツを拾いサンフンのパーカーの帽子に入れてしまいました。サンフンはチョンア親子にご飯を食べに行こうと言いました。

食堂でご飯が出てくるのを待っている時、ボベがふざけてサンフンにパーカーの帽子をかぶせました。その瞬間、真っ赤なパンツがサンフンの頭の上にのってしまいました。

サンフンは家に水着を忘れて、パンツをはいていたことをボベにバラされてしまいました。サンフンはパンツを持たずに、恥ずかしさでボベを連れて食堂を出て行ってしまいました。

その後、真っ赤なパンツがトラウマになってしまったサンフンは、街でチョンアを見かける度に避けていました。ある日、サンフンはボベに頼まれた本を買いに近所の本屋を訪れました。

その本屋で働いていたのはチョンアでした。チョンアはボベにおすすめの本だと、1冊の本をプレゼントし、サンフンが置いていった真っ赤なパンツをサンフンに渡しました。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

中盤

一方、ドンヨプは借金返済のために、大林洞にあるライブカフェの厨房で皿洗いの仕事をはじめることになります。食べ物の再利用はもちろん、衛生面はすべて無視した社長の指示にドンヨプは呆れてしまいます。

そんな中、ドンヨプが住んでいる近所で闘犬が逃げ出すという事件が起こりました。ドンヨプが家に帰ると、家の外でケガをしてうな垂れていた闘犬を発見しました。

警察が闘犬を捜していて、見つかった場合は殺されてしまうということを知っていたドンヨプは、その闘犬を隠れて家で飼うことにしました。ドンヨプは、闘犬に攻撃されるかもしれないと冬用のコートに、ヘルメット、手には鍋つかみをつけて、傷に薬を塗ってやり、エサも与えました。

闘犬との同居は寂しいドンヨプの生活に生きる希望を与えてくれました。闘犬のエサ代に悩んでいたドンヨプは、人気朝鮮族の司会者の変わりにライブカフェのステージに立つことになりました。

しかし、ライブカフェでの司会の仕事はドンヨプが期待していたとおりには上手くいかず、観客の前で屈辱を味わうことになります。挫折感でいっぱいのドンヨプですが、腎臓結石で倒れてしまった闘犬の手術費用200万ウォンを用意するため、また勇気を出してステージに立つことになります。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

終盤

人気朝鮮族の司会者のマネをして観客を怒らせてしまったドンヨプですが、今度は闘犬のマネをした「ドッグショー」が観客には大うけします。そんな中、ドンヨプが芸能活動をしていた頃の後輩キム・ジュンヒョンがライブカフェを訪れました。

ドンヨプは後輩ジュンヒョンの前で、「ドッグショー」をすることになりました。ドンヨプのそんな姿を見たジュンヒョンはライブカフェを出て行ってしまいます。

手術の結果、闘犬は天国に行ってしまいました。闘犬を土に埋めて、「次に生まれてくる時は、絶対にいい飼い主に出会うんだよ。」と言い、名前のなかった闘犬に「200万ウォン」という名前をつけてあげました。

ドンヨプは、「この世の中に、闘うための犬なんかいない。飼い主がやらせるから仕方なく闘っていたんだろう。」と言い、闘犬とのお別れを惜しみました。

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

ビッグフォレスト4話の感想

前回ビンビンとの別れがあり、今回は闘犬との同居生活がはじまり、また少し元気を取り戻していたドンヨプですが、結局は闘犬が天国に行ってしまいました。ドンヨプに幸せな生活が戻って来るのはまだまだ先のようです。
サンフンは、チョンアと再会しますが、パンツを見られてしまうという恥ずかしい思いをします。お互いが片親ということで、これから少しずつ2人の距離が縮まっていくのではと期待しています。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

ビッグフォレストあらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事