私の後ろにテリウス19-20話あらすじ・ネタバレの感想

この記事の著者

韓国の大学で日本語学科を卒業し、「大韓翻訳院」の翻訳家育成教育を修了。 日本語能力検定960点。 現在韓国在住で、韓国語教師の仕事にも従事している。

刺されてしまったヨンテ。ボンはすぐにヨンテは病院に運ぶのですが、ヨンテの状況を考えるといける場所は一つしかありません。ジヨンのお兄さんの病院へ向かったボン。おかげで命は助かりましたが、数日は入院する必要があります。

お兄さんの計らいでヨンテは安全に入院できました。ところが一つ問題があったのです。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

本編

お兄さんの勤め先は産婦人科。ヨンテは「ボンの妊娠した女房」という肩書で入院します。だから、患者服も女性用です。とりあえずはこれで我慢しろとのこと。ヨンテはそんなこととは関係なく助かったことに感謝します。そしてヨンテのボンの呼び方は「ブラザー」に昇格。

ボンは病院で他の人達と他愛もない会話を交わすのですが…。これがいけなかった。実はこの会話をマンションの人に見られていたのです。すぐにマンション内で噂になってしまうボン。 家出をしたボンは実は女を孕ませており、息子を産んだと…。

そしてこの話はマンションのおばちゃんたちからエリンへと、そしてジヨンにも渡ります。

 

 

マンションではこの話で持ちきりです。なぜ、ボンは急にいなくなったのか。しかも、産婦人科と来ている。実は他に女がいたんだ。エリンちゃんとちょっといい雰囲気だったのに、それは何だったんだ?と。

 

動画

http://imbbs.imbc.com/view.mbc?list_id=2610066&page=1&bid=terrius_clip

 

 

いつもの日常の中のサンリョル。彼はボンとジヨンが一緒にいる姿を見てしまいます。

今朝、ボンは産婦人科にいたはずなんですが、なぜか他の女と一緒にいる。どういうことなんだこれは?

 

サンリョル「あれはボンじゃん?あの女は誰なんだ??」

 

サンリョル「待て…。これはどういう…。」

 

サンリョル「これはいったいどういう関係図なんだ??」

 

サンリョル「だから、子供の面倒が嫌になったボンが家を飛び出す…」

 

サンリョル「そして実はボンは子供を孕ませていたんだ」

 

サンリョル「そして、前に付き合っていた女がキングスバックの社長なんだ」

 

サンリョル「しかも社長はここに住んでいると見た」

 

サンリョル「同じ団地内で2人の女と…ッ!!」

 

サンリョル「いったい何人の女をたぶらかしているんだよ…」

 

サンリョル「待て…。エリンちゃんとこの双子のシーターをする前に、あのキングスバックの社長と…待て…」

 

サンリョル「俺の頭じゃ追いつかないッ…」

 

 

一方、マンションではもうひとつの事件が起きました。ウンハ。ウンハはエリンと親しい近所のお姉さん2にあたる人物なんですが、最近ウンハの旦那がおかしいんです。どうも浮気をしているみたいで、探偵を雇いいろいろ探るウンハなんですが、なんど調査しても、旦那が怪しいってことは分かるんですが、その詳細はさっぱりわかりません。いつものメンツで大泣きしてしまうウンハ。そしてそんな彼女を見かねたドウは

 

ドウ「結構優秀な探偵を知ってるんです。紹介しましょうか?」

 

と申し出てしまう。この結構優秀な探偵とは自分のことで、エージェントのちからを駆使して旦那のことを調べるつもりです。ドウの要求条件はひとつだけ。旦那の携帯をもってくること。

そこから始める旦那の携帯争奪作戦。おばちゃんたちの総力を上げて携帯を無事に盗み出し、且つ元に戻すことに成功します。

ドウは凄腕のハッカーらしく、携帯のハッキングに成功。そして、いつでも旦那の通話が聞けるようにしますが、これが予想の斜め上をいってしまいます。

 

通話内容を盗聴するんですが、なぜか英語です。おばちゃんたちは英語には疎いんですが、ところどころ聞き取れる単語。「コロスウイルス?」、「今日の2時に喫茶店で会う」それだけは聞き取れたおばちゃんたちは、すぐその場所へ向かいます。

案の定、旦那はとある女と出会っていた。ウンハはすぐ文句をいってやるんですが、旦那は間一髪で車でいってしまったんです。とりあえずは旦那と会ってた女と話をしますが、この女、なぜか英語しか喋りません。これは弱った。

しかし、英語のできる主婦団とある娘の活躍で通訳が効き、話し合うことができました。女の正体は浮気相手ではなく、とある会社のヘッドハンティングで、旦那をスカウトするつもりだったんです。これでは弱ってしまう。ウンハと旦那の仲もこれで一件落着に見えたんですが…。話は続きます。

 

英語でうまく聞き取れなかったんですが。あの通話では確かに「コロスウイルス」と聞こえたのです。コロスウイルスは最近韓国で蔓延し始めた病気で、この病気にかかれば、患者はすぐ死に至るのです。しかも、このウイルスは自然発生のものではなく、人為的に作られたウイルスです。

そしてエリンとジヨンはこのことに加えて、誰かが保健福祉部長官の暗殺を企てていることを知りました。そうだったのです。ウンハの旦那は普通の会社員ではなく、ある組織の一員で、その組織は「コロスウイルス」と「長官暗殺」に関係があったのです。

それを起こす側なのか、阻止する側なのか。それはまだ定かではないのですが、旦那の正体が普通じゃないってことだけは確かな状態。

 

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

 終盤

 

エリンはジヨンの拠点にてすべてを知りました。エリンは主婦たちでは聞き取れなかった、ウンハの旦那の録音をジヨンとドウに聞かせます。その会話内容は尋常じゃない。「コロスプロジェクト」の話をしていたんです。

ドウはすぐに旦那の携帯の位置を追跡するんですが、場所はとある小学校。今日その小学校では長官のイベントが行われるのです。

ジヨンは今までの情報をすり合わせて、テロが起きるかも知れないと知りました。爆発が起きるのでは?動きだすジヨンとボン。

 

そしてこれ見よがしに、ウンハの旦那が爆弾を設置する場面が流れる。ウンハと会話していた女性も長官をひと目見てはどこかへと消えてゆく。ただ事にはない雰囲気の中、エリンは双子たちを守るため学校へと向かうのですが…。

 

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

 次回

やはり爆弾が設置されたのです。爆破の情報を手に入れたNISが動く。小学校は大混乱。そして遠くから魔法使いが狙撃の準備を終えるのですが…。いったいどうなることでしょう。

 

そして、エリンはなぜかNISに捕まります。

 

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

 感想

 今回はウンハの旦那さんの正体が見どころですね。前からウンハの挙動がちょっとおかしかったのですが、すべて「旦那が浮気しているかも知れない」と思ったせいだったんですね。そして旦那の尻尾をつかみ、何かをつかもうとしたんですが、それはすべて誤解だった。という落ちでした。

でも、本当はウンハの旦那はとある組織の一員であり、その組織が敵であるか、味方であるかはまだ定かではないんですが、とになく怪しいんですね。

次回予告ではやっぱり爆破は起きるみたいで、どうなるか気になりますね。

ちょっとB級臭い展開なんですが、面白いです。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

私の後ろにテリウスあらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事