私の後ろにテリウス27-28話あらすじ・ネタバレの感想

この記事の著者

韓国の大学で日本語学科を卒業し、「大韓翻訳院」の翻訳家育成教育を修了。 日本語能力検定960点。 現在韓国在住で、韓国語教師の仕事にも従事している。

エリンに向けられた銃口。その銃口から出てきたのは旗。おもちゃの銃だったんです。影の正体はボンだったのです。

 

エリン「ボンさん!」

 

ボン「ここがサンアンドン(地名)なんですか?」

 

ボンにはサンアンドンで働くと嘘をいっていたエリン。すべてバレていたのです

 

ボン「怖かったですよね」

 

うなずくエリン

 

ボン「今、エリンさんがやろうとしている仕事はこんな仕事なんです。いつあなたに銃口が向けられるのかわからないのです」

 

エリン「わかっています」

 

ボン「わかっているのに、つづけるのですか?」

 

エリン「…はい」

 

エリン「私、面接もうかったんです。来週から働くんです」

 

エリン「心配しないで、ジヨンさんもドウさんも助けてくれます」

 

エリン「それに、ボンさんも助けてくれるんでしょ?」

 

エリン「私のこといつも見守ってくれてるんですから」

 

ボン「エリンさんが、そういうのでしたら。今度こそは私が」

 

ボン「守ります」

 

エリン「信じますから」

 

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

 本編

エリンとボン。本部へ向かう二人。途中、ジヨンと出会いジヨンの車で帰る3人。エリンは見事に受かったと報告します。

エリンとボンは玄関前まで到着するのですが

 

ボン「待ってください」

 

ボン「帰り中、ずっと考えていたんですが、エリンさんが工作員として働くとなると」

 

ボン「気になる点が2つあります」

 

ボン「一つ、最後まで正体を見抜かれないこと」

 

ボン「2つ、万に一つ、正体がバレたら無事に逃げ切ること」

 

エリン「心配しないでください。私ってほら、工作員ではなく本物のおばさんではありませんか」

 

ボン「だから心配なんです」

 

ボン「正式なエージェントでしたら基本的な訓練は受けているんですよ」

 

ボン「やっぱりダメです。明日から簡単な訓練をしましょう」

 

 

そして走り込まれるエリン。朝っから全力疾走です。辛い。しかしうまく飴を与えるボン。

 

ボン「演技はできるんですか?」

 

エリン「ヨンテさんに聞かなかったんですか?私、詐欺師も騙す女なんですよ」

 

 

一方のジヨンはNISの本部から呼び出しをもらい、局長と話をします。

局長曰く、そろそろキングスバック作戦はお終いにしろとのこと。それもそうです。ボンが死んでから(死んでないけど)かなりの時間が経っている状況。その間、これといった成果は何一つあげてないのです。

「声」の正体と工作員も送っている状況なんですが、ジヨンにもなにか思うことがあるのでしょう。そのすべてをまだ局長には伝えてない状態。さらには

 

局長「ボンのスイス金庫について知ってるか?」

 

ジヨン「いえ、初めて聞きますが…」

 

局長「そうか」

 

スイス金庫はこの前の作戦で偶然知ったことです。ボンはついぞ一言も金庫については話してはくれなかった。おかしいのはそのことをなぜ局長が知っているのか?金庫の存在について知っているのは作戦に参加したヨンテ、そしてそれを盗聴していたジヨンとドウ、後は「声」だけのはずなんですが…。

ジヨンは今まで局長のことを全面的に信頼してきたのですが、これからは違うと思います。

そして局長もまた、ジヨンがなにか隠し事をしていると感づくのですが…。

 

 

そしてメイドエリンの初仕事。エリンは自前にカメラ付きのレンズをジヨンたちからもらい、メイドの仕事を始めます。エリンの仕事は料理係。料理だけを任せられ、しかもキッチン以外の場所へいくのは厳重に禁じられます。

 

メイド長「料理係の新入りには材料の仕込みだけを任せるのが私のやり方です」

 

そして任せられたにんにくの皮むき。一日中ずっとにんにくの皮むきばかりをやってきたエリン。カメラ越しでぞっとするジヨンたち。特にこれといった情報は得られなかったように見えたのですが、エリンはしっかりしていた。

 

エリン「メイドの先輩たちに聞いてきたんです」

 

エリン「2階にには“声”以外に誰も入れないってことです」

 

エリン「部屋は全部閉められていて、メイド長が掃除するときだけその部屋に入れるらしいんです」

 

キッチン以外には行けないエリンとしてはどうしようもない領域ですが、何かを思いつくエリン。それは超小型監視カメラです。その監視カメラを掃除機に設置しておくエリン。これはすごい。

そして始まる今日の作業。それはネギの仕込みです。今日も一日中ネギの仕込みをやらされるエリン。カメラ越しに飽きられるジヨンたち。

しかし、エリンはやってのけたのです。掃除機のカメラはしっかりと作動していた。掃除機のカメラのおかげで2階の全貌が暴かれます。2階にはある部屋があり、そこには最新式金庫があったのです。最新式金庫があるってことは、そこには隠すべきものがあるということ。ジヨンチームはこの金庫に目をつけます。

 

後日、ヨンテによるとその金庫には「よからぬことをした政界の実名が書かれた書類」があるはずということ。だからボンは作戦を立てます。エリンが有線LAN線を切り、インターネットをできなくさせる。そしてボンがインターネットの職員を装い、あの部屋に侵入するという計画です。

そして風のうわさによるとメイド長はイケメンに弱い。これでしたらボンがぴったりなんです。

 

 

動画「大丈夫ですか?ボンの色仕掛け」

http://imbbs.imbc.com/view.mbc?list_id=2610483&page=1&bid=terrius_clip

 

 

メイド長「待って、ブ・チョロン?初めての方ですね」

 

メイド長「いつもの人を頼んだはずですが」

 

ボン「それが、今退勤時間でして…。センターから訪問は明日だとメール来ませんでした?」

 

メイド長「そうですね」

 

ボン「ちょうど近くに訪問していまして、センターから連絡をもらい帰宅中に寄ったんです」

 

ボン「いやでしたら明日でもいいですよ」

 

ボン「一日ぐらいどうってこともないですよね」

 

メイド長「待って…」

 

しかし、うんともすんとも言えないメイド長

 

ボン「帰らなきゃな」

 

ここぞとばかりに帽子と眼鏡をはずすボン。その中の人はソ・ジソプ、イケメンである。

メイド長はそのイケメンっぷりに一目惚れ。

 

ボン「大丈夫ですか?」

 

ボン「じゃ、帰りますね」

 

メイド長「ダメです!いっちゃダメです!」

 

ボン「AS受けますか?」

 

メイド長「はい!」

 

 

さらにボンはメイド長をうまく口説いては2階のパソコンのメンテも始めます。新しいWIFIの設定をするのはかなり面倒らしく、職員がやっといたほうがいいとのこと。

2階の金庫がある部屋にあるパソコンのメンテを始めるボン。そしてエリンはわざとメイド長が大事にしている蜜の入ったツボを割っちゃいます。すぐに駆けつけるメイド長。その間に金庫を調べる作戦なんです。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

終盤

 

作戦中だっていうのに局長から連絡をもらうジヨン。

 

局長「今、キングスバックの作戦室にいるんだ」

 

局長「お前たち今どこにいるんだ?」

 

そして局長は見つけたのです。ボンの字が書かれた紙を。

一方、ボンは目当ての書類を手に入れるのですが、警報装置が作動されてしまう。金庫に測量装置があったのです。ボンは警報を聞き駆けつけてきたメイド長を制圧してはすぐ逃げるのですが、なかなか厳しい状況です。

庭で落ち合う約束をしていたボンとエリンですが、そこに現れる魔法使い。ボンはエリンを庇ったため銃に撃たれてしまいます。エリンに盗んだ書類を渡し、ボンは魔法使いと決着をつけるため魔法使いの元へと向かう。

そしてエリンは泣きながら外へと逃げるのですが、一発の銃声。その銃声はエリンの足を止めるには十分なものだった。物語はいかに

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

感想

面白かったですね。エリンの主婦ならではの作戦はすごかったです。掃除機に小型カメラをつけて2階を調べる。なかなか思いつかないと思います。

そして、撃たれたボンは更に撃たれるように見えたのですが、いったいどうなることでしょう。主人公ですから、きっと見事に銃弾を避けて反撃を始めると思うのですが…。

あと、いつの間にか地味にヨンテがジヨンのチームに加わった感じになったんですが、なかなかいい感じでした。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

私の後ろにテリウスあらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事