30だけど17です、17-18話あらすじ・ネタバレの感想

この記事の著者

韓国の大学で日本語学科を卒業し、「大韓翻訳院」の翻訳家育成教育を修了。 日本語能力検定960点。 現在韓国在住で、韓国語教師の仕事にも従事している。

突然やってきたユチャン母とソリが鉢合わせになります。
ユチャン母はソリの事を家政婦だと勘違いします。

2時間後には出発するというユチャン母に、あえて何も言う必要はないと判断するウジンとユチャン。
ユチャン母は、ウジンが昔のように笑う姿を見て驚きます。

ユチャン母に必死にバレないように努力するウジンとユチャンでしたが、ソリは正直に自分がこの家にいる経緯を話します。
ユチャン母は、ソリがきたおかげでウジンが変わったのだと直感します。

飛行機の時間があるため、そのまま空港に向かうユチャン母。
空港に送って帰って来たウジンは、どうして黙っていられなかったのかとソリを責めます。

ソリは、自分が一番好きな人のお姉さんでユチャンのお母さんだから嘘はつきたくなかったと話します。

「後半」

ウジンが突然いなくなってしまいます。
何も言わずに夜遅く出かけたウジンを心配する家族たち。

ソリは、出勤してもウジンのせいで仕事に集中できません。
カン代表のお使いで外出中のソリの前へ万遍の笑みを浮かべるウジンの姿が。

ウジンの姿を見た瞬間ホッとするソリ。
ウジンは、済州島にいる父親に、今住んでいる家を売却しないよう頼みに行ったのでした。

次の日、ウジンの服のボタンが取れかかっているのを発見したソリ。
二人の距離は近づき、気まずいウジンは目のやり場に困りソリも変に意識して緊張します。

そんな二人の様子をユチャンが目撃してしまいます。

一方、ウジンとソリはオーケストラの練習室を訪れます。
そこでソリは、学生時代の恩師に出会います。

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

18話

「前半」

恩師と再会したソリはとても嬉しい気持ちになります。
ウジンとの食事中にも恩師との思い出の話を楽しそうに話します。

ソリがくれた応募券が当たり無料の食事券をゲットしたウジン。
ウジンは、ソリと一緒に行こうとしますがカン代表と島に出張に行って7時に船が出発すると言います。

ソリの帰りを待つウジンですが、運の悪い事に悪天候のせいで船が欠航になり戻れないというのです。
ソリの事が心配で眠れない夜を過ごすウジンでした。

次の日、ソリがいないせいで気力を失っていたウジン。
そんなウジンの前にソリの姿が。

ウジンはソリを熱い視線で見つめます。
ようやく自分の気持ちに気づくウジンでした。

「後半」

遠征合宿に来ていたユチャンも、家に帰れないソリの事を心配していました。
カン代表と通話して無事に家に戻れたことを聞いて安心します。

ソリが家に戻ったか連絡してみるとジェニファーは休暇中だと言います。
という事は、今夜はウジンとソリが家に二人だけになります。

不安なユチャンは運動場を走り回ります。

ウジンとソリが見つめ合っていた姿、取れかけたボタンのせいで笑い合う二人、汽車の中で撮った写真、祖父との通話内容。
色々な思いがユチャンの中で駆け巡り不安でたまりません。

一方、二人だけしかいない家でどこか落ち着かないウジンとソリ。
大きな蛾が飛んできてぎこちない二人の距離を近づけます。

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

「30歳だけど17歳です 17話ー18話を見た感想」

ウジンがどんどん変わっていく姿が魅力的ですね。
笑顔が素敵すぎます。

あーーもっと二人を見ていたかったです。
キスする雰囲気ですよね。

ウジンの顔がソリの顔にどんどん近づく場面はドキドキでした。

ユチャンの初恋は残念ながら実りそうにありませんね。
辛いけど仕方ないですね。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

30だけど17ですあらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事