最後まで愛、11話のあらすじネタバレ結末の感想

セナは、ジョンハンとカヨンのキスを目撃し激怒します。
ウエディング姿で、ジョンハンの前に現れるセナ。

ヒョンギは、セナと別の男がどこかに行く後ろ姿を目撃します。。

セナは、人通りがないところにジョンハンを連れていき責めます。
「カヨンは私が結婚する相手の妹なのよ。自分に復讐するために、わざとカヨンに近づいたの?」

ジョンハンは、辛い現実をつきけられます。
セナの旦那の妹がカヨンだったとは、大きな衝撃に包まれるジョンハン。

「この結婚があなたのせいで破談になったらあなたを殺すから!」と興奮するセナをジョンハンは睨みます。

もう少しで幸せを手に入れられる瞬間に予想外のアクシデント。
セナはショックで大泣きします。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「中断」

大泣きしているセナを見つけたドゥヨン。
セナは母を思い出して泣いたと誤魔化します。

そんなセナをドゥヨンはそっと抱きしめます。

一方、ヨンオクとジョンビンもセナの結婚式に向かっていました。
ジョンハンの事を追おうとじっとしていられなかったのです。

二人は、式場でショックを受けたジョンハンを見かけ心を痛めます。
ジョンハンがセナに未練を残していると誤解したのでした。

引き返そうとするジョンビンにヒョンギが話しかけ名刺を渡します。
学生時代の知り合いのようです。

家族や親戚に祝福される中、セナとドゥヨンの結婚式が始まります。
結婚式の途中もセナの心は穏やかではありません。

ジョンハンも目の前の現実に憤りを感じます。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「終盤」

何も知らないカヨンは、ジョンハンとのことを思い出し浮かれていました。
しかしずっと連絡が取れず心配になります。

カヨンは、連絡が通じないジョンハンにずっとメールを送ります。

「今日は本当に幸せな1日でした。」
「お母さんに彼氏ができた事報告しました。」
「明日はもっと幸せな日になりそうです。」
「連絡が取れなくて心配です。」
「遅くてもいいから連絡下さい。」

ジョンハンは、カヨンの連絡を無視しお酒を飲みながら気を紛らわせています。
そんな中、不安で仕方ないセナは、新婚初夜を抜け出しジョンハンに会いに車を走らせます。

同じ頃、カヨンも連絡の取れないジョンハンを待ちきれずガラス工場に会いに行きます。
ガラス工場の前でジョンハンはセナに会います。

ジョンハン;「新婚旅行に行ったお前がどうしてここに?」
セナ;「新婚気分を味わえる状況だと思う?」

そんな二人の前にカヨンの車が到着します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「クッカジ・サラン(最後まで愛)11話の感想」

ジョンハンとカヨンの幸せは本当に一瞬でしたね。
何だかすごく切ないです。

ヒョンギとジョンビンも今後何かありそうな予感ですね。

結婚した途端のセナの舅に対する態度。
あの表情すごいですね。

新婚旅行中に抜け出すなんてドゥヨンが可哀想すぎます。
どこまで鈍感でいい人なんでしょう。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

最後まで愛あらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事