最後まで愛、46話のあらすじネタバレの感想

サンミンの葬式が行われます。
罪悪感から雑用の手伝いをするヒョンギでしたが、ヒョンビンが追い返します。

工場の従業員たちは、参列に来たスチャンとドゥヨンにからみます。
サンミンが脳出血で倒れたのは、多大なストレスを与えたせいだと責める従業員たち。

衝撃を受けたスチャンとドゥヨンは一旦引き返すことにします。
ロビーでは、参列したミスンがヨンオクの友人に責められています。

お店の常連客が詐欺師だったからです。
その様子を見ていたスチャンとドゥヨンは心を痛めます。

ミスンは、嫁として立場が悪くなったカヨンの事を心配します。
一方、エミリーはカヨンと連絡が取れず、事務所に問い合わせサンミンが亡くなった事を知ります。

なんとか監視を逃れ、葬式会場に向かうエミリー。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「中盤」

エミリーはジョンハンに会い、お金が必要で帰国したことを正直に話します。
ジョンハンは、エミリーに協力を求めますがエミリーは拒絶します。

自分は、癌の父を救うためにセナに従うしかないのだと。
ジョンハンは何も言えません。

前日まで元気だったサンミンの死を受け入れられないジョンビン・ジョンハン・カヨン。
葬式を終え家に戻ったヨンオクは、カヨンに冷たい態度をとります。

ジョンハンは、どんな手段を使ってでも詐欺師を掴まれようとします。
ジョンハンにはすべてセナが仕組んだことだと直感していました。

ジョンハンは証拠を見つけようと奮闘します。
ヨンオクは、罪悪感とサンミンの突然の死のショックから精神不安定な状態に。

カヨンに出てけと暴れ出すヨンオク。
カヨンを見るとミスンやミスンの店や詐欺師が思い浮かびおかしくなりそうだと訴えます。

仕方なくカヨンは、暫くヨンオクの前から離れることにします。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「終盤」

ジョンハンは、詐欺師とドッキが同一人物である証拠を掴もうとします。
そのため、ドゥヨンに連絡しドッキの写真を送ってほしいと連絡します。

その内容を聞いていたセナは、ジョンハンが疑っているとすぐに気づきます。
セナは、いち早くスチャンの携帯からドッキの写真を全部消去します。

あせったセナは、ドッキに連絡し早く海外に逃げるように指示します。
お金をくれるまで一歩も離れないというドッキ。

一方ジョンハンは、エミリーの監視をしているドッキの部下を拉致します。
彼を利用してドッキをおびき寄せようと考えたのです。

エミリーのホテルの部屋にドッキは向かいます。
ドッキの後ろには、ジェヒョクの指示で尾行する別の男の姿が。

エミリーの部屋の前でドッキを捕まえようとするジョンハン。
あと少しの所で、ジョンハンは後ろから何者かに襲われてしまいます。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「最後まで愛 46話を見た感想」

なんだか気が思い46話でした。
サンミンの死で、人間関係が崩れていく感じですね。

ヨンオクも自業自得なのにどうしてミスンのせいなんでしょう。
ミスンのせいにするのは違うし、ましてカヨンに当たるのも違うと思います。

ジョンハンも復讐心に燃えて、カヨンとの幸せな生活から遠ざかってしまうのではないでしょうか。
最初のセナの悪事は序の口でしたね。

これからどんどんエスカレートしていくんでしょうか。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

最後まで愛あらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事