最後まで愛、67話のあらすじネタバレの感想

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「序盤」

ドッペたちから逃げるカヨンとドゥヨン。
カヨンとは反対方向に逃げたドゥヨンがドッペ達に囲まれます。

そこに現れたペク所長を見たドゥヨンは、セナと一緒にいた人物だと思い出します。
ペク所長はドゥヨンから証拠を奪いナイフで切りつけます。

ジョンハンが倒れたドゥヨンを見つけ救急車を呼びます。
その時にドゥヨンは必死に「昨日の昨日…」とジョンハンに訴えます。

その後、緊急手術が行われますが、ドゥヨンはそのまま息を引き取ります。

突然のドゥヨンの死を悲しむ家族たち。
スチャンは、ジョンハンの事を激しく責めます。

セナもドゥヨンの死に衝撃を受け気絶してしまいます。
ドゥヨンを殺した容疑者は指紋が検出されたことからドッペだと報道されます。

本当にドゥヨンの事を殺害したペク所長とドッペは姿を消してしまいます。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「中盤」

ジョンハンは信じられない現実に憔悴し、事務所に閉じこもります。
ドゥヨンを死に追いやった事に罪悪感を感じ、後悔ばかり残るのでした。

一方、セナの病院を訪れたヒョンギとジェヒョク。
セナは、ドゥヨンの死のショックから立ち直れないでいました。

ヒョンギが病室から出た後、ジェヒョクはセナにしっかりするよう新たな指示を出します。
ドゥヨンの遺産はすべてセナとヨンイのもので、親権も再びセナのものになる。

また、スチャンの身分証を使って名義を変更し、セルジュ化粧品を買収しようと企てるのです。
反対するセナでしたが、自分たちが生き残る道はそれしかないとジェヒョクは説得をします。

セルジュ化粧品を奪えばYBシティの資金を用立てられるし、ヨンイを取り戻せばすべて元通りになるのだと。
ドゥヨンの死で悲しみに包まれている状況で、すごい事を言いだすジェヒョク。

しかし、ジェヒョクの提案もセナにとっては魅力的でした。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「終盤」

ペク所長に呼び出されたセナは、証拠の映像を入手し廃棄します。
ドゥヨンを殺したことを責めるセナでしたが、ペク所長はあなたのシナリオだったと言い出します。

カヨンと拉致する時に、ドゥヨンを利用するよう提案したのもセナだったのです。
セナは、すべての罪を葬るためにドッペを殺すようにペク所長に指示します。

一方、証拠を奪われた事にショックを受けるヨンオクやエミリー。
エミリーは、ジョンハンがカヨンが拉致された事に動揺し冷静さを失ったのだと非難します。

その頃、セナはスチャンの家に潜入し、ジェヒョクの指示通り名義を変更します。
ヨンイにYBを譲り渡すためだと自分に言い聞かせ、再び裏切るのでした。

ドゥヨンの葬式が終わり帰宅したカヨン。
両親や子供たちの前で涙を見せないよう頑張っていたカヨンでしたが、一人になって涙がとまりません。

耐えきれず外に出てみると、ジョンハンが店の前に立っていました。
思わずジョンハンに抱きつき泣きじゃくるカヨンでした。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「最後まで愛 67話を見た感想」

67話もすごい展開になりました。
本当にドゥヨン死んでしまったんですね。

そのせいで、ジョンハンとカヨンがやり直す事は不可能に近くなってしまいます。
更に、この状況でセルジュ化粧品を奪おうという悪魔のようなささやき。

悪魔同士だから通じ合えんですよね。
この状況でそんなこと普通の人間ではできませんよ。

心が痛い67話でした。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

最後まで愛あらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事