最後まで愛、66話のあらすじネタバレの感想

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「序盤」

セナのおかげで拘置所から脱出したドッペ。
セナはドッペに事故の証拠映像はどこにあるのか追及します。

しらばっくれるドッペですが、セナはジョンハンが持っているのではと疑います。
ジョンハンは、証拠映像を入手していました。

セナは、証拠映像を探させます。
そんなセナの行動から、ドッペを脱出させたのがセナの仕業だと直感するジョンハン。

一方、ドッペに面会に行ったマンシクのもとに警察の連絡が入ります。
その通話内容を聞いたヒョンギとジェヒョクは、セナの悪事だと気づきます。

ドッペの脱走の知らせでジョンビンの計画も狂います。
ドッペが逮捕されすべてが終われば結婚していないことを告白し、ヒョンギとやり直したいと考えていたのです。

カヨンもドゥヨンの連絡でドッペが脱走したことを知ります。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「中盤」

ドッペの事を知ったカヨンは、出勤途中にジョンハンを待ちぶせします。
ジョンハンの気持ちが痛いほどわかるカヨンは、元気を出すように一言励まします。

一方、ドッペのニュースを見たスチャンは、何も言わないカヨンとドゥヨンに不満を感じます。
カヨンは、ヨンイとセナと一緒に行ったピクニックはどうだったのかとドゥヨンに尋ねます。

親子水入らずで遊びに行くのが最後になるのかもしれないのに、セナは、ずっと電話をしていたと不満をもらします。
その日にセナを男が訪ねてきて、ずっと話していたと言います。

仕事関係の人だとセナはいっていたが、誰がみてもそうは見えなかったとドゥヨンはその映像をカヨンに見せます。
その映像には、セナの手下のペク所長がうつっていましたが、カヨンは見覚えがありませんでした。

セナがペク所長と通話中にジョンハンが現れます。
通話番号を確認し、セナの仕業だと確信します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「終盤」

ジョンハンが証拠映像を持っていると知ったセナは、カヨンを拉致するよう指示します。
ジョンハンの弱点を利用しようとしたのです。

カヨンは拉致されてしまいます。
その後、ドゥヨンもカヨンのいる車に拉致されます。

その車にはドッペが乗っていて、カヨンにナイフを突きつけています。
ジョンハンから証拠映像を持ってくるようにとドゥヨンを脅すドッペ。

動揺したドゥヨンは、ジョンハンのもとに行ってカヨンが拉致されたから証拠映像を渡すように要求します。
カヨンの危険を目の当たりにして正気をうしなったドゥヨン。

ドゥヨンを必死に止めようと揉み合いになり階段から転落してしまうジョンハン。
ドゥヨンが証拠をドッペに渡そうとした瞬間、カヨンが阻止します。

カヨンとドゥヨンは急いでドッペ達から逃げようとします。
階段から転落し思うように体が動かないジョンハンも、必死でカヨンのもとへ向かいます。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「最後まで愛 66話を見た感想」

まだまだ終わりそうもありませんね。
どんどん苦しい展開になりそうな予感でちょっと悲しいです。

セナを拘置所に入れる方法はないのでしょうか?
数々の犯罪を犯しているのにどうしてなんでしょう?

セナを野放しにしている限り悲劇は続きそうです。
不死身のジョンハンのはずがよりによってこんな時に階段から転落するなんて(苦笑)

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

最後まで愛あらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事