最後まで愛、45話のあらすじネタバレの感想

ジョンハンを告発をしたのはYBグループの監査室でした。
ジョンハンは、2度目だから驚くこともないすぐに戻ってくると心配するカヨンを安心させます。

カヨンもジョンハンも堂々と現実を受け入れます。
事務所に戻りカヨンはドゥヨンから事情をききます。

ジョンハンが、YBの合併会社の寄付金30億ウォンを不正に奪おうとしたというのです。
信じられないカヨンですが、YBに確実な証拠があるから警察が動いたのだとドゥヨンは説明します。

ドゥヨンは、スチャンの耳に入る前に解決しようとカヨンを励まします。
カヨンは、エミリーのいるホテルを訪ねます。

カヨンは、セナの仕業だと疑いエミリがー何か知っているのではないかと会いに行ったのです。
エミリーの顔の傷を見たカヨンは衝撃を受けます。

エミリーは、転んだのだと誤魔化しセナについて何も知らないと言い張ります。
エミリーが何か知っている事を察するカヨンは真実を話してほしいと要求します。

何も話せないエミリーは、強引にカヨンをホテルの部屋から追い返します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「中盤」

告発された証拠を見せられたジョンハンは驚愕します。
自分の身分証明書と印鑑が押されていたのです。

ジョンハンはカヨンに連絡し、事実確認をしてほしいと頼みます。

ヨンオクはミスンのお店にいました。
ミスンのせいで詐欺に遭ったとお店をめちゃくちゃにします。

そこへカヨンが訪れ、ヨンオクに事情を伺います。
詐欺に遭った30億ウォンのお金をセナが肩代わりしてくれたというのです。

その条件で、ジョンハンの印鑑と身分証明書を渡したと言います。
カヨンは、どうして自分たちに相談してくれなかったのかと嘆きます。

絶対にジョンハンには内緒だというヨンオク。
カヨンは、ジョンハンが警察に拘束されたことを話します。

自分のせいで、ジョンハンが拘束されたことを知り、大きな衝撃を受けるヨンオクでした。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「終盤」

サンミンはすべての事情を知りガラス工場を手放す決心をします。
ジョンハンのいる拘置所を訪れその旨をジョンハンに伝えます。

工場から解放され、カヨンと一緒に好きな道を歩むようにと話すサンミン。
帰宅したサンミンは契約書にサインをします。

罪悪感でいっぱいのヨンオクはずっと寝込んだままです。
釈放されたジョンハンは、サンミンとヨンオクの様子を伺いに自宅に向かいます。

寝込んでいるヨンオクを励まします。
サンミンの姿が見当たらず工場を探し回るジョンハン。

工場で倒れているサンミンを発見します。
急いで病院に運びますが、サンミンは息を引き取ります。

ヒョンギ・ジョンビン・カヨンも病院に駆けつけ、突然のサンミンの死を悲しみます。
突然の悲劇に涙が止まらないジョンハンでした。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「最後まで愛 45話を見た感想」

今回は悲劇の連続でしたね。

まずセナが一番悪いですが、ヨンオクもヨンオクですよね。
あんなに恨んでセナがどんな奴か知りながら、どうして信用してしまったんでしょう。

その部分が一番悔しいですよ。
結局工場も手放すことになり、サンミンの命まで奪うなんて。

悔やんでも悔やみきれないですよね。
セナ絶対に許せないです。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

最後まで愛あらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事