最後まで愛、59話のあらすじネタバレの感想

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「序盤」

ジョンハンは、自分の隠れ事務所にカヨンを連れていきます。
エミリーとは詐欺事件の当事者ドッペを捕まえるまで一緒にいる作戦だったと話します。

セナの指示でエミリーが殺されかけ、最近までリハビリ治療をしていたことを説明します。
エミリーとの結婚は、セナに復讐するための契約結婚だったことを告白するジョンハン。

カヨンは、そんなことはもう関係ないと言います。
しかし、ジョンハンは、セルジュ化粧品を守るために忠告したのでした。

ドゥヨンがセナとの離婚が成立すれば、YBがセルジュ化粧品を買収しようとするはずだと。
絶対にYBに買収されないように、必要なら協力するとカヨンに話します。

カヨンは、自分の会社は自分で守ると覚悟します。
一方、離婚を言い出したドゥヨンはセナに家を出ていくように要求します。

セナはドゥヨンの態度に戸惑いながらも、YBの父が黙ってはいないはずだと脅します。
カヨンは、ジョンハンの話をドゥヨンに伝えます。

ドゥヨンの離婚の話を聞いたミスンは肩を落とします。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「中盤」

予測した通りジェヒョクがセルジュ化粧品を訪れます。
離婚訴訟の話を聞いて、セルジュ化粧品に貸しているYBの工場から撤退するようにと脅します。

ドゥヨンは、工場をセルジュ化粧品に売却するように提案書をジェヒョクに渡します。
YBのおかげで、免税店や百貨店にセルジュ化粧品の売り場を確保できたのだと恩を着せるジェヒョク。

ドゥヨンは、これを機会に免税店や百貨店のセルジュ化粧品撤退を伝えます。
離婚を阻止するための脅しだったはずが、ドゥヨンたちの強気な態度に圧倒されてしまうジェヒョクです。

その知らせを聞いたヒョンギはセナに会いに行きます。
そこへジェヒョクが帰って来て、何としてでも離婚訴訟を阻止しなければセナも自分も終わりだと激怒します。

セナは、ジョンハンとカヨンの写真をモリス社の会長に送ります。
ジョンハンを追い出す作戦だったのですが、ヒョンギはそう簡単にいかないと推測します。

モリス社の会長が直々にスカウトしたジョンハンは期待以上の功績上げたそうです。
数兆億はジョンハンに任せるつもりだという情報を入手したからでした。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「終盤」

会長室へエミリーとジョンハンが現れます。
モリス社の会長は、セナが送ったジョンハンの写真に呆れていると言い謝罪を要求します。

会長は、ジョンハンを呼び出します。
ガラス工場の敷地買収の件やセナとの過去のせいでYBに恨みがあるのかと探る会長。

ジョンハンはうまく流しセナが内緒にしていた離婚訴訟の事を告げ口します。
一方、ドゥヨンは、荷物をまとめて早く家を出るようにセナに通告します。

仕方なく荷物をまとめるセナは行き場を失いジェヒョクに泣きつきます。
カヨンやドゥヨンに殴られ追い出されたと嘘をついているところにカヨンがやってきます。

泣きつくセナに、もう遅いと手のひらを反すカヨン。
一方、ヨンオクが送ったユンスの写真を見つめるジョンハン。

そんなジョンハンを見ながらエミリーは直接ユンスに会いに行きます。
突然ユンスに会いに来るエミリーの意図がわからず困惑するカヨンは…。。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「最後まで愛 59話を見た感想」

ジョンハンは本当に成功したんですね。
セナがどんどん追い詰められていくのでおもしろいです。

ジョンハンの立場が変わったからってヨンオクはユンスを孫だという資格は本当にないと思います。
自分で決めた事は最後まで貫き通してほしいです。

みんなすごく勝手すぎます。
この場に及んでまだ嘘をつくセナの心情も理解できませんね。

もう誰もセナの事を信用しないですよね。
まるでオオカミ少年みたい(笑)

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

最後まで愛あらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事