最後まで愛、56話のあらすじネタバレの感想

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「序盤」

モリスの代表として現れたジョンハン。
会長を始めジェヒョクやセナ・ヒョンギは驚愕します。

不快ながらも、モリス社の投資を受けるために仕方なく現実を受け入れることにする会長。
なるべく早く経営を回復させ、ジョンハンを殺すように指示します。

ジェヒョクは、ジョンハンの胸ぐらを掴みます。
ジョンハンは、ジェヒョクがしてきたことをそのまま返しただけだと冷静に忠告します。

一方、セナの事務所はジョンハンが使用することに。
セナの前に現れたジョンハンは、今まで受けた屈辱をそのまま返すとから覚悟するようセナを圧迫します。

ジョンハン:「カヨンの妊娠がわかった時、階段から突き落としたのもお前の仕業だろ?そんなことしなければ子供と平凡な生活をしていたはずだけど今日みたいな日が訪れることもなかったよ。感謝するよ」

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「中盤」

セナは、ジェームス・ジャンというジョンハンの名前を聞いてエミリー・ジャンを思い出します。
しかし、エミリーはすでに死亡しているのです。

エミリー以外に自分の出生の秘密を知っている人物は一体。
セナは、ドッベの存在を思い出します。

マンシクにドッベの居場所を尋ねますが数年連絡を取っていないと言います。
一方、カヨンもジェームス・ジャンとしてYBにやってきたことをききます。

ジェドンはその名刺を持ってきてカヨンに見せます。
またヒョンギがジョンハンのせいで怪我をした話をききます。

心配になったカヨンは、ヒョンギに連絡します。
ヒョンギはジョンハンのせいではないと安心させます。

そんな中、ジョンビンはユンスに会いにミスンの店を訪れます。
ミスンは、ジョンビンを追い返します。

ミスンは、ジョンハンの事は諦めるようにカヨンに念を押します。
今まで通り暮らしていけばいいとカヨンを説得します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「終盤」

カヨンとジョンハンは会う約束をします。
ジョンハンは、カヨンに謝罪し重要な話を始めようとした瞬間ミスンが現れます。

ミスンは、ジョンハンからカヨンを引き離し家に連れ戻します。
カヨンにジョンハンとは会ってはいけないとミスンは興奮します。

ジョンハンから衝撃的な話を聞いてしまったからでした。
一方、セナの前にエミリーが現れます。

エミリーは事故で記憶を一部失っていて、セナの後を追います。
驚いたセナは隠れます。

セナを探すエミリーをカヨンが見つけます。
久々の再会に喜ぶカヨンでしたが、エミリーにはカヨンの記憶がありません。

事故で記憶がないのだというエミリーとお茶をするカヨン。
そこへエミリーの旦那がやってきます。

なんとジョンハンだったのです。
カヨンは唖然とします。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「最後まで愛 56話を見た感想」

スゴイ展開ですね。
そんな事になってたなんて。

まさかジョンハンが再婚しているとは夢にも思いませんでしたよ。
ミスンはその話を聞いたからあんなに反対し始めたんですね。

本当にボタンを掛け違えた代償はでかいですね。
でも、エミリーもそんな資産家ではないはす。

だからセナのお金をゆすってたのにどうやってそんな財力を手にしたんでしょう。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

最後まで愛あらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事