最後まで愛、31話のあらすじネタバレの感想

セナは、エミリーを連れ出します。
エミリーはセナにジョンハンと連絡が取れないと訴えます。

その会話を聞いたカヨンは不安になります。
セナは、帰国して一度もジョンハンと会っていないと嘘をつきます。

一方、ジョンハンは、セナとエミリーが一緒に車で出かけるところを見て衝撃を受けます。
セナは、エミリーとホテルへ送っていきます。

突然のエミリーの登場で自分の過去がバレることを恐れるセナ。
エミリーも、セナが何か隠している様子で不信感を抱きます。

エミリーとセナがニューヨークで借金取りに追われている所をジョンハンに助けられたことを思い出します。
セナに尽くしまくったジョンハンを捨て他の男と結婚したことに、疑問を感じるエミリーです。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「中盤」

スチャンとドゥヨンは、エミリーを家に泊めるようにセナを説得します。
セナの友達だから気を使うドゥヨンたちだが、セナはこれを頑なに拒絶します。

ドゥヨンは、応接室でのエミリーの話が引っ掛かっていました。

エミリー:「さすがセナだわ。本当に結婚するなんて。私がビジネスクラスの航空券をプレゼントしたんです。」
ドゥヨン:「あれは偶然ではなく自分が飛行機に乗るのを知ってセナも乗ったんですか?」

エミリー:「はい。ニューヨーク博覧会でのドゥヨンさんの仕事ぶりをみてセナがあなたを狙ったんですよ」

ドゥヨンは、直接セナに確かめます。
セナは機転を利かせ、涙の演技でドゥヨンを納得させるのでした。

セナの作り話を信じたドゥヨンは、セナを抱きしめます。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「終盤」

スチャンは、ジョンハンとカヨンを自宅に呼んで一緒に暮らしたいと考えます。
スチャンは、ミスンに電話して早く二人を家に戻すように言います。

ミスンに反対され、スチョンは直接ジョンハンの工場を訪ねます。
ジョンハンとカヨン夫婦と一緒に暮らしたいというスチャンの提案に驚くジョンハンとサンミンです。

サンミンは、一緒にお昼を食べながら話しましょうと誤魔化します。
そんな中、ジョンハンと連絡の取れないエミリーは、直接工場を訪ねます。

一方、カヨンもスチャンの様子が気になりジョンハンの工場に向かっていました。
カヨンとエミリーは鉢合わせします。

エミリーは、セナと一緒にいた人だとカヨンの事を思い出します。
ジョンハンの元カノだと思い込んでいるエミリーに、カヨンはジョンハンの妻だと自己紹介をします。

エミリーは、ジョンハンがセナの嫁ぎ先の婿になったことを知り大きな衝撃を受けるのでした。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「クッカジ・サラン(最後まで愛)30話の感想」

過去のセナとジョンハンの出会いが明らかになりましたね。
ジョンハンも問題ありですね。

初対面の人のために大金を渡すなんて普通じゃあり得ないですよ。
お金持ちだとセナに狙われ、セナの魔力にひっかかっちゃったんですね。

とんだ災難です。
セナも毎回心休まる時がありませんね。

エミリーがついに二人の関係をばらしてくれるのでしょうか。
エミリーもまたセナにうまく丸め込まれてしまうのでしょうか。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

最後まで愛あらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事