最後まで愛、3話のあらすじネタバレ結末の感想

カヨンとジョンハンは和解し握手をします。
カヨンはジョンハンの男らしい姿にときめきます。

ジョンハンの事ばかり考えるようになります。
最初は仕事の事で会ったけど、今は何か口実を作ってでも会いたくなってしまいます。

一方、YBグループの会長がセナが戻ったという知らせを聞いて激怒します。
会長は、セナ父の家を訪れ大暴れします。

物を投げてセナ父に罵声を上げます。
会長;「妹が死んで間もないのに、婚外子を迎い入れるとはどういうことなのか?」

激怒する会長を必死で止めるヒョンギ。
セナ父は頭を下げたままです。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「中盤」

その頃、涙の演技でドゥヨンにアピールしたセナは、次の作戦にでます。
刺激的に自分からドゥヨンにキスし、二人は熱い夜を過ごします。

ドゥヨン;「私、飛行機出会った時からあなたに一目惚れしてしまいました。セナさんを幸せにしてあげたいです。」

作戦で接近したドゥヨンから、告白されるセナ。
ドゥヨンは、復讐のために自分が利用されているとも知らずにセナを愛してしまうのです。

その後帰宅したドゥヨンは、父から問い詰められます。
息子が外泊し不信に思ったのでした。

更にドゥヨンの洋服に女性の髪の毛がついているのを発見します。
ドゥヨンは、正直にセナの話をしますが、父は交際を反対します。

一方、ドゥヨンの会社で作られるLEDマスクが免税店に入店する情報を知ったジェヒョク。
ジェヒョクは、どんな手を使ってでも早急にドゥヨンと結婚をするようセナに指示します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「終盤」

セナは、結婚を急ぐだめドゥヨンの父に会いに行きます。
そんな中、ジョンハンは、カヨンを車で送りながら同じ方向に向かっていました。

車の中で初めてジョンハンの笑う姿を見ます。
笑う事もあるんだと驚きながらも、カヨンも笑顔が絶えません。

カヨンは、自分が取引先の会社社長の娘だと知ったらジョンハンはどう思うか一人心のなかで考えます。
そんな中、ジョンハンは衝撃の光景を目にします。

それは、ドゥヨンとセナが抱き合っている姿だったのです。
二人は、ドゥヨンの家に向かう前に花屋で仲睦まじく花束を購入していたのでした。

別れて間もないのにもう他の男と付き合っているのか?ジョンハンはショックと怒りで固まってしまいます。
何も知らないカヨンは、そんなジョンハンを見つめています。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「クッカジ・サラン(最後まで愛)3話の感想」

さすがセナですね。
ドゥヨンをいても簡単に自分のものにしてしまいますね。

こんなに早くジョンハンに目撃されるとは思っていなかったと思いますが。
カヨンもジョンハンに好意を抱いているようでなんだかウキウキですね。

カヨンを見たジョンハンどうするんでしょうか?
そのまま車を降りて行ってセナに追及したら面白そうですが…。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

最後まで愛あらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事