最後まで愛、36話のあらすじネタバレの感想

カヨンが家に戻らず心配する家族たち。
ジョンハンはカヨンを探し回ります。

昨日のカヨンの様子がおかしく気になったヒョンギはミスンの店を訪れます。
夫婦喧嘩をしてカヨンが出ていったことを聞き不安になるヒョンギ。

ジョンハンは、カヨンがすべてを知った事に気づきます。
途方に暮れるジョンハンを見かけたヒョンギは、すぐにカヨンを探すように背中を押します。

二人だけで結婚式を挙げた場所にカヨンがいるかもしれないと、ジョンハンは車を走らせます。
思い出の場所を探し回りながら、幸せだった当時の思い出を振り返ります。

その頃、カヨンも二人だけで結婚式を挙げた場所にいました。
どうしていいかわからず、畑仕事を手伝うカヨンです。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「中盤」

カヨンがすべてを知った事に気づいたセナは不安で震えます。
ジョンハンに連絡をして、どんなことをしてでもカヨンの口を塞ぐよう指示します。

セナに呆れて言葉ができないジョンハンです。
ジョンハンは、結婚式をした教会を訪れ涙を流します。

そんな中、カヨンが戻ったという知らせがジョンハンに届きます。
ジョンハンが戻ると、カヨンはジョンハンの家を訪ねていました。

ジョンハンの家族たちは、カヨンに謝罪します。
心配かけてすいませんとカヨンも謝ります。

ジョンハンの顔を見る勇気がないというカヨンの言葉を聞いて、ジョンビンは家に来るなとメールを送ります。
サンミンは、カヨンの苦しい心情を察し、離婚を選択してもカヨンの事を理解すると言います。

少し考える時間が欲しいというカヨン。
家から出てくるカヨンを陰で見守るジョンハン。

そこへ、カヨンの事を心配したヒョンギが現れ、自宅に送っていきます。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「終盤」

ヒョンギ:「カヨンさんがどんなに辛いか想像もできませんね。ジョンハンの気持ちは想像がつくけど」
カヨン:「彼の気持ちはどうなんですか?もしかしたら私よりも彼の方が苦しいのかもしれません」

ヒョンギは:「ジョンハンはどんなに苦しくても乗り越えるでしょう」
カヨン:「私にもジョンハンさんにもよくしてくれてどうもありがとうございます。」

次の日、カヨンはセナに会いに行きます。

セナ:「友達を利用して嘘つくのが大変だったんです。」
カヨン:「そうでしょう。普通の人間のする事じゃないわ」

セナ:「少し理解してはもらえませんか?」
カヨン:「何を理解すればいいんですか?5年も尽くした男を捨てた事?その男が幸せを見つけた時に邪魔をした事?」

セナ:「ジョンハンが付き合った女性がカヨンさんだったからでしょ。自分もドゥヨンさんとの結婚前にわかってたら…」
カヨン:「いいえ。それでも結婚したでしょ。あなたは兄と結婚するために計画して誘惑したのだから。自分たちについてきた嘘がどれだけあるのか調べてみましょうか?」

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「クッカジ・サラン(最後まで愛)36話の感想」

面白くなってきましたね。
ついにセナとジョンハンの関係に気づいてしまったカヨン。

衝撃と共にどうしていいかわからなかったカヨンがついにセナに反撃に行きます。
セナのあの動揺ぶり。

ジョンハンの苦しい気持ちまで考えられるカヨンは最高ですね。
きっとカヨンは最後までジョンハンを愛し続けるんでしょうね。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

最後まで愛あらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事