最後まで愛、24話のあらすじネタバレの感想

 

スチャンは、ジョンハンとカヨンの結婚を猛反対します。
それでも結婚したいというカヨンに、親子の縁を切ると言い残しお店を後にします。

カヨンは、ジョンハンが急に考えを変えた理由が気になります。
昨晩、ヒョンギとの話が深刻に見えたからでした。

ジョンハンは、上手く口実を作り、カヨンを安心させます。
カヨンにとってジョンハンが決めた事ならどんなことも賛成なのです。

一方、カヨンとミスンはセナに対する不信感を覚え始めます。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「中盤」

セナは、ジョンハンを呼び出します。
カヨンと結婚すると言い出したジョンハンを責めます。

ジョンハン:「お前、自分が頭がいいとでも思ってる?自分がYBに利用されていることも気づかないだろ?」

セナは意味深はジョンハンの言葉が引っ掛かります。
ジョンハンは、これ以上セナに負けない自信があったのです。

一方、ジョンハンは、両親にカヨンと結婚したいと許しをもらいに行きます。
サンミンは断固としてカヨンとの結婚を反対します。

サンミンは、元カノのセナと同じ家族になることを気にしていたのでした。
ジョンハンは、その事を理解しながらも自分の気持ちをどうすることもできなかったとサンミンを説得します。

サンミンは、カヨンと結婚したければすべてを告白するよう助言します。
セナとの過去を話しそれでもカヨンが受け入れてくれるなら、結婚を許すというサンミンです。

すべてを知ったカヨンが、自分から離れることを恐れるジョンハン。
そのくらいの愛だったら夫婦なんて始められないというサンミン。

サンミンの話を聞いて、ジョンハンは、カヨンに告白する決意をするのでした。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「終盤」

セナは、カヨンをお見合いの席に連れていきます。
スチャンと和解するための席だとカヨンに嘘をついたのでした。

そんなセナに不満を感じるカヨン。
偶然カヨンのお見合いの話を聞いたヒョンギは、ホテルにかけつけます。

ヒョンギのおかげで、カヨンはお見合いの席から逃れます。

カヨンを追いかけるセナの前にジョンハンが現れます。
ジョンハンは、セナに「今日私たちは婚姻届けを出すので、社長に伝えてください」と言ってカヨンとホテルを後にします。

カヨンは、幸せを感じます。
しかし、ジョンハンの表情は強張っています。

見知らぬ街の教会を訪れた二人。
ジョンハンは、カヨンにすべてを告白しようとします。

ジョンハン:「今まで言えなかった話があります。言わなくちゃいけないのにできませんでした。ごめんなさい。これから話します。実は5年前…。」

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「クッカジ・サラン(最後まで愛)24話の感想」

あーーすごくいいところで終わってしまいました。
あと1分だけ見ていたかったです。

ジョンハンはついにカヨンに告白できるのでしょうか?

いつもの韓ドラのパターンから行くとタイミング悪く何かが起きてしまい言えないパターンですよね?
それにしてもヒョンギとジョンハン意外といいコンビですね。

ミスンもカヨンも、ドゥヨンも少しセナに対して不信感を感じ始めましたね。
現段階ではほんとにすこーしだけなので早く気づいてほしいです。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

最後まで愛あらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事