最後まで愛、48話のあらすじネタバレの感想

涙を流しながらカヨンに別れようと言い出すジョンハン。
カヨンは、ジョンハンの申し出を受け入れられません。

何度も別れの危機があったけど最後の瞬間に見えない門が開けたと、最後の奇跡を信じるカヨンです。
一方、ヒョンギの代わりにセナがYBの本部長になる事が正式に決定します。

会長から報告を受けたスチャンやセナは喜びに包まれます。
そんな中、セナの前にドッキが現れ脅迫します。

ドッキはエミリーに渡す口止め料を全部くれれば自分が始末すると提案します。
そんな中エミリーに呼び出されたセナ。

エミリーは、実父を韓国に帰国させるためにテ助けしてほしいと泣きつきます。
面倒になったセナは、ドッキにエミリーを始末するように指示します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「中盤」

ジョンハンとヒョンギが会います。
セナの悪事について話しながら、ジェヒョクも関連していると主張するジョンハン。

ヒョンギは、ジェヒョクは何も知らないはずだと認められません。
復讐心を燃やすジョンハンは、そんなヒョンギに不満を感じます。

一方、エミリーがアメリカに戻る日がやってきます。
ドッキはエミリーを迎えに行きます。

エミリーは旅立つ前にセナに連絡し感謝の挨拶をします。
こっちで準備して待っているからお父さんを無事に連れてくるよう優しい言葉をかけるセナ。

そして、エミリーはドッキと空港に向かいます。

しかし、空港に向かっていない事に気づき、エミリーは急いで逃げ出します。
エミリーの後を追うドッキはセナにエミリーが逃げた事を報告します。

セナは、エミリーを殺すようにと指示するのでした。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「終盤」

ドッキの車から逃げ出したエミリーは、できるだけ遠くに逃げようとします。
しかしヒッチハイクに失敗し、ドッキに見つかってしまいます。

ドッキは、車のアクセルを全開に踏んでエミリーに突進します。
エミリーは車にひかれ、頭から血を流して倒れます。

一方、エミリーを救出しようと空港に向かっていたジョンハン。
ジョンハンの車の前に見知らぬ車が急停止します。

その車からはガラの悪い男たちが下りてきてジョンハンを襲います。
ジョンハンは必死に抵抗しますが、バットのようなもので何度も殴られ気を失ってしまいます。

セナは、エミリを処理したというドッキの連絡を受け安堵します。
しかし、エミリはーまだ死んではいませんでした。

セナの車の前に血だらけの姿で現れたジョンハン。
ジョンハンは、セナに一緒に死のうと脅します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「最後まで愛 48話を見た感想」

48話も色々ありましたね。
エミリーもジョンハンも血だらけでした。

ジョンハンは、セナのせいでいつも襲われて意識を失っているのに病院もいってないですよね。
あとになって大変なことにならないか心配です。

親友だったエミリーを殺そうなんてセナも救いようがないくらいの悪人ですね。
でもエミリーはまだ動いていました。

ドッキもそれを見たはずなのにそのままにして逃げてしまったんですね。
エミリーは今後また登場するかもしれませんね。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

最後まで愛あらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事