最後まで愛、65話のあらすじネタバレの感想

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「序盤」

ジョンハンの罠にハマったドッペ。
ドッペを脅し、エミリー当て逃げ事件の証拠映像が入ったUSBの場所を問い詰めます。

ドッペはなにも話そうとしません。
そこへ死んだと思っていたエミリーが登場しドッペは驚きます。

ドッペのおかげで1回死んで生き返ることができたと皮肉をいうエミリー。

観念したドッペは、USBの隠し場所を教えます。
ドッペのメモをもとに、ガラス工場元従業員がUSBを探しに行きます。

その後、警察を呼びドッペは警察官に連行されます。
ドッペの逮捕を心から喜び涙するエミリーでした。

一方、ジョンハンは、ヨンオクの家を訪れドッペが逮捕されたことを報告します。
ヨンオクも感激して涙がこぼれます。

そんな中、セナはドッペの居場所がわからず不安で震えていました。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「中盤」

ドッペを警察に送り、ジョンハンはミスンのお店の前で考え込んでいました。
そんなジョンハンをカヨンが見つけます。

ジョンハンは、少ししたら帰るつもりだったと言いますが、カヨンはお店の中に呼び入れ一緒にお酒を飲みます。
カヨンにもドッペが逮捕されたことを報告します。

夜中に目を覚ましカヨンを探すユンスの声が聞こえます。
ジョンハンは急いでその場から立ち去るのでした。

カヨンもジョンハンも心情は複雑でした。
一方、ヒョンギは、拘置所にいる会長の面会に向かいます。

会長は、思い悩むヒョンギにヒョンギ母が犯した罪は忘れるように言います。
そして、ジョンハンと組むつもりでジェヒョクとセナに会長の椅子は絶対に譲らないと主張します。

そんな会長は、自分が拘置所を出るまで会社を守ってほしいとヒョンギに頼みます。
一線から退き静かに暮らそうと考えていたヒョンギにとって、会長の考えは酷なものでした。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「終盤」

ドッペの逮捕を知ったヨンオクは、次の日YBのジェヒョクに会いに行きます。
ジェヒョクの出勤前にセナがヨンオクの訪問を知ります。

ヨンオクから皮肉を言われるセナ。
ヨンオクは、ジェヒョクにも忠告するのでした。

何も知らないジェヒョクは、不快感を抱きます。
その後、セナは久々にヨンイと会います。

ドゥヨン・ヨンイ・セナ親子三人でピクニックに行き楽しい時間を過ごしていました。
その頃、警察で黙秘を続けていたドッペが、セナに連絡をします。

セナは、警察にいるドッペを面会しある薬を飲ませるようマンシクに指示します。
その薬のせいで、苦しみだしたドッペは病院に搬送されます。

病院で眠っていたドッペはセナの手回しで脱走に成功します。
ジョンハンはドッペが脱出したという警察からの知らせに驚愕します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「最後まで愛 65話を見た感想」

ようやくドッペが捕まりこれで終わるんだと思ったのですがそうはいきませんでしたね。
結局はセナの策略でドッペは脱走してしまうのです。

でもありえないよってツッコミどころ満載です。
警察で電話できたり、薬を飲ませられたり。

刑務所の病院の中には防犯カメラがないのでしょうか?
ドッペも往生際が悪いですね。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

最後まで愛あらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事