最後まで愛、51話のあらすじネタバレの感想

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「序盤」

ヨンオクからすべての話を聞いたミスンは涙が止まりません。
泣いている母の姿を見ながらカヨンも涙が止まりません。

ヨンオクは孫を諦めてまでもセナとの悪縁を切りたかったのでした。
帰宅して落ち着いたミスンはカヨンから直接事情を聞きます。

ミスンは、セナの数々の悪事を知りながら何もできないカヨンが理解できません。
ドゥヨンが知らないのもおかしいと。

しかし、姪のために両親を引き離すことはできないとカヨンは訴えます。
どんなに足掻いてもジョンハンが戻ってくることもないのだとミスンに話します。

すべてを知ったミスンに、気兼ねなく自分の気持ちを打ち明けるカヨン。
ミスンは涙する娘を前に眠れぬ夜を過ごします。

次の日セナを訪ねたミスンは、セナの頬を叩き責めます。
セナは、自分の結婚生活をするために仕方がなかったと口実を並べます。

ミスンは、悪女セナからカヨンとドゥヨンを守ると決心します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「中盤」

スチャンがジェドンに孫の写真を送ります。
すべての事情を知って激怒したジェドンは、スチャンにカヨンの離婚事実を暴露してしまいます。

大きな衝撃を受けたスチャンはミスンの店に行きます。
シングルマザーになるカヨンの事を心配するスチャン。

罪悪感を感じたスチャンは、ジョンハンを探しに行こうとします。

その頃、カヨンは、サンミンの納骨堂に行っていました。
サンミンの前でたくましく生きる事を誓うカヨンです。

カヨンの離婚の理由を気にするスチャンとドゥヨン。
ミスンがその理由を語ろうとした時にカヨンが帰宅します。

カヨンは、ジョンハンがいなくても一人で子供を育てていけると凛とした態度を見せます。
カヨンの事が心配でたまらないスチャンとドゥヨン。

カヨンは、親に心配をかけて申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「終盤」

セナは功績を認められ会長から株式を譲り受けます。
そこへ、ヒョンギがやってきて会長に株式を要求します。

1年で売上を伸ばし倒産寸前の会社を成長させた見返りだったのです。
セナにすべてを奪われ、ヒョンギも今になって野心が芽生えたと語ります。

そんなヒョンギの成長を喜ぶ会長は、二人のうち優秀な方に会長の椅子を譲ると言います。
セナは、内心面白くありません。

そんな中、久々に再会したヒョンギとカヨン。
カヨンの陣痛が始まり、ヒョンギは急いで病院に連れていきます。

カヨンの陣痛の知らせに家族たちは慌ただしくなります。
無事に男の子を出産するカヨン。

生まれてきた赤ちゃんを抱きながら、ジョンハンを思い出します。
ヨンオクは出産の知らせを聞きますが、孫に会いに行きません。

子供はカヨンの戸籍に入るのでした。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

「最後まで愛 51話を見た感想」

本当にセナのしてきたことは許せる問題ではないですよね。
娘が苦しんでいる姿を見るのが一番辛いです。

カヨンも自分のせいで両親を悲しませている事が何よりも辛いんだと思います。
カヨンの陣痛シーンは結構笑えました。

車の中であんなに叫んでヒョンギがどれだけ不安だったか。
無事に出産できてよかったですね。

52話の予告ではもうその子が大きくなっていましたよ。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

最後まで愛あらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事